現在位置:

国民健康保険被保険者証(保険証)の更新について

ページ番号190297

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年5月16日

国民健康保険被保険者証(保険証)の更新について

 京都市では,国民健康保険被保険者証(保険証)を通常1年毎に更新しています。
 平成28年11月末までに,新しい保険証(データ上実物と少し色が異なります。)を郵送します。
 新しい保険証がお手元に届きましたら,古い保険証は,区役所・支所保険年金課(京北地域にお住まいの方は,京北出張所保健福祉第一担当)へご返却いただくか,細かく切り刻んで処分してください。
  平成28年11月30日までの保険証    …薄い茶色
  平成29年11月30日まで(※)の保険証 …桃色
   ※ 保険証の有効期限は,異なる場合があります。

新しい保険証(データ上実物と少し色が異なります。)

  • 来年度の保険証の更新(平成29年11月)までに75歳に到達される方の保険証の有効期限は誕生日の前日となっています。ただし,平成28年10月又は11月中に75歳に到達される方については,誕生日の前日までに後期高齢者医療の保険証をお送りしますので,今回国民健康保険の保険証は送付していません。
  • 70~74歳の被保険者の方は,医療機関等で受診される際には,今回お送りした「保険証」(桃色)とお持ちの「高齢受給者証」(白色)を一緒に提出してください。
     なお,新たに70歳に到達される方は,誕生月(1日生まれの方は誕生月の前月)に高齢受給者証を郵送で送付しており,70歳の誕生月の翌月(1日生まれの方は誕生月)から使用していただけます 。
  • 保険証は丈夫な素材で作っていますが,水にぬらさないようご注意ください。保険証のカバーをご希望の方には,区役所・支所保険年金課(京北地域にお住まいの方は,京北出張所保健福祉第一担当)窓口でお渡ししていますのでご来所ください。
  • 医療費の一部負担金の割合は,小学校就学前の方は2割,そのほかの方は3割です(70~74歳の方は,お持ちの高齢受給者証によって負担割合が異なります。)。
  • 福祉医療費受給者証をお持ちの方は,医療機関等で受診される際は保険証と一緒に提出してください。
  • 後期高齢者医療の保険証をお持ちの方には,国民健康保険の保険証はお送りしておりません。医療機関等で受診される際は,後期高齢者医療の保険証を提出してください。
  • 保険証の氏名の漢字表記は,住民票のとおりとなります。
  • 保険証の右上に印字してある数字は,京都市が使用している番号です。被保険者の方の情報や国民健康保険料の納付状況を示すものではありません。

戸籍のコンピュータ化に伴う保険証の氏名表記について

 平成28年7月から,本籍が中京区及び下京区にある方の戸籍をコンピュータ化しています。
 また,平成28年9月から,本籍が上京区及び東山区にある方の戸籍をコンピュータ化しています。
 戸籍をコンピュータ化する場合には,戸籍氏名を法務省通達で決められた「常用漢字」,「人名用漢字」などの漢和辞典に掲載されている文字で登録する必要があるため,今回の戸籍のコンピュータ化に伴い,戸籍の表記上,氏名の字体が「常用漢字」,「人名用漢字」などに変更される場合があります。
 戸籍の氏名表記の変更に伴い,住民票の氏名表記も変更となります。また,氏名が戸籍と住民票で異なる字体で記載されている方については,戸籍のコンピュータ化に伴い,住民票の氏名の字体を戸籍と同じ字体に置き換えます。今回お送りした保険証は,原則として,変更後の住民票の氏名表記で印字しています。 
 また,本籍が北区,左京区,山科区,南区,右京区,西京区及び伏見区にある方の戸籍については,既にコンピュータ化しておりますので,今回お送りする保険証は,変更後の氏名表記で作成しています。

国民健康保険被保険者証(保険証)裏面の臓器提供意思表示欄について

 臓器提供に関する意思表示をする場合に保険証の裏面にご自身で記入していただく欄です。記入は任意であり,強制ではありません。記入したこと,又は記入しなかったことで,受けられる医療の内容に違いはありません。
 署名はご本人が行ってください。

  • 臓器移植に関するお問い合わせ先
    (公社)日本臓器移植ネットワーク http://www.jotnw.or.jp/外部サイトへリンクします
    フリーダイヤル 0120-78-1069

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局生活福祉部保険年金課

〒604-8091 京都市中京区寺町通御池下る下本能寺前町500‐1 中信御池ビル4階

電話:075-213-5861

ファックス:075-213-5857