今年も終わりですね

ページ番号160691

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2013年12月25日

譲渡候補のわんこたちの新しい住処(?)ができました!

早いもので,2013年ももうあと数日で終わりますね。

家庭動物相談所の年末年始のお休みは,12月28日~1月5日までとなります。この期間中のご見学,お問合せにつきましてはお受付できませんので,予めご了承ください。

 

さて!寒風が身に染みる今日この頃ですが,相談所にいるわんこたちは思い思いに元気にすごしております。

以前から,日中お天気の良い日には譲渡候補のわんこたちはケージの中でなく,中庭でサークルやリードなどに繋がれて過ごしている様子をお伝えしていました。しかしさすがにこの時期は晴れた日でも風が冷たくて,小型のわんこたちは毛布に包まっている姿が可哀そうにも思えていましたが・・・

先日,職員手作りの素敵なサンルームが完成しました♪

 


矢印の先が入口になっています!


中はこんな感じです!

 

サンルームといっても,テントにビニールカーテンを取り付けただけですが,ぐーんと中はあたたかくなりました!

おまけに雨も吹き込まなくなったので,天気の悪い時でもこの中だけは快適に過ごせます。

何度か失敗を経て,ようやく強度も保温性も十分兼ね備えたサンルームです♪

 

譲渡候補の犬猫たちの紹介は,こちらのページをご確認ください☆

ぜひお気軽にお問合せの上,見学へお越しください!

 

まちねこ活動支援事業について!

昨年このブログで,家庭動物相談所で行っているまちねこの避妊去勢手術の頭数が,平成22年度の事業開始当初から300頭を迎えました!とご紹介いたしましたが・・・

先月,めでたく500頭を超えました!

そしてさらに,今年度(4月以降)の述べ手術数が150頭目を迎えました!この数字は,昨年度一年間の実施頭数と並ぶものです。

 

ここ最近,新しい活動グループさんからの相談や登録成立などが増えてきている印象があります。少しずつではありますが,市民の方へ「まちねこ活動」が認知されてきつつあるのかなぁと思います。

まちねこ活動」については,これまでも活動内容等何度とおつたえしてきましたが,単にこれ以上不幸な猫を増やさない,という猫を守るためだけの活動ではなく,野良猫という問題を通じて地域の皆さんで話合い,コミュニケーションを強化する,まちづくりの一環と我々は考えています。

自分たちの住んでいる町を自分たちの手で住み良くしていく,そんな活動のきっかけになればと思います。

 

「まちねこ活動」にご興味をお持ちになられた方,まずはお話だけでも結構です!お気軽に,お住まいの保健センター衛生課までお問い合わせください☆


今年の春に譲渡した子たちです(職員お気に入りの一枚です♪)
この子たちは幸運にも新しい家族に巡り合えましたが,一方でそのまま短い一生を終えてしまう子たちもまだまだたくさんいます。一匹でも多くの命が救われるためにも,これからも応援よろしくお願いします!

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局医療衛生推進室京都動物愛護センター

電話:075-671-0336

ファックス:075-671-0338