現在位置:

女優 杉本彩さんが相談所にいらっしゃいました!!

ページ番号126715

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2012年9月12日

女優 杉本彩さんが相談所にいらっしゃいました!!

去る8月9日,この相談所に女優の杉本彩さんと,京都市議員の繁議員が来所されました!

杉本彩さんは,芸能活動以外に,個人として動物愛護に関する活動も精力的に行っておられ,また現在のお住まいが京都であることから,今回の来所が実現しました。

当日は夏の太陽が照りつける中,とても熱心にこちらの話に耳を傾けていただき,今の京都市の現状と,問題点,またこれから取り組んでいきたいことなど,多くのお話をさせていただきました。お二人とも,本当にありがとうございました!

それでは見学の様子を一部ご紹介いたします!

 


玄関口にて:(左)繁議員(中)杉本彩さん。当所職員がこれまでの京都市の引取及び処分の現状等について,お二人に説明をしているところです。殺処分の減少,譲渡数の増加,という目標はわれわれ行政が目指すべき項目ですが,それには多くの方々の協力や努力がなければ達成できないことをお伝えしています。


譲渡猫舎にて:左側に映っているケージには,先日までユーストリームで動画配信していた子猫たちがいました。この子たちも今は全員うちから旅立っています。


譲渡猫舎にて2:その子猫たちと触れ合っていただいています☆杉本彩さんご自身も,自宅で猫を数頭飼っていらっしゃるとのことで,やはり子猫たちも猫好きな人をわかるのかとてもリラックスした様子でした。


猫舎にて:こちらは当所に収容された猫たちがいちばん最初に移される部屋です。この時は収容されて間もない子猫たちがいました。まだまだ小さく,譲渡できる大きさになるまで職員が育てています。が,中には体力がもたず,命を落としてしまう子もいます。


犬舎にて:今現在,当初の犬舎にはたくさんの犬たちが暮らしています。知らない人が来ると,犬たちは嬉しかったり怖かったりで,とても大騒ぎしてしまいます。初めて来られる方はあまりの喧騒に恐怖感を覚えてしまうかもしれません。そんな中でも,1頭1頭しっかりと見てらっしゃいました。


犬舎前にて:施設の中を実際に見ていただいて,今の収容数や管理方法等の現状をあらためて説明している様子です。

ぐるりと施設を見終わって,出来るだけ殺処分を減らすように取り組んでいることについて感心していただいた一方,収容数の多さに驚かれたことと思います。

見学を終えて,今後,京都市の動物愛護行政への協力は惜しみませんと,たいへん心強い言葉もいただきました。なんと杉本彩さんは,9月23日の「kyoto-ani-love festival」にも急遽出演いただけることにもなりました!

詳細についてはこちらのページをご覧ください☆

いよいよあと2週間をきったフェスティバル,当日は勿論われわれ相談所職員も会場におりますので,皆さんぜひぜひ遊びにきてくださいね~!!

予告☆動物愛護週間に各所でパネル展示を行います!

今月の14日から26日まで,京都駅地下街「Porta」で,当相談所を紹介したパネルの展示を行います!!

また,20日から26日の動物愛護週間の期間中は右京図書館,及び岩倉図書館においてもそれぞれ展示を行います!

 

この展示は,普段から当所の取り組みに熱心にご協力いただいている,京都精華大学の学生さんとのコラボ企画となっています。

たくさんの人に,家庭動物相談所の現状を知っていただき,1匹でも多くの犬猫が幸せに暮らせるようにと願いをこめて現在鋭意製作中ですので,ぜひぜひ足をはこんでくださいね!!

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局医療衛生推進室京都動物愛護センター

電話:075-671-0336

ファックス:075-671-0338