現在位置:

腸管出血性大腸菌(O‐157)感染症の予防対策について

ページ番号66713

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2009年8月11日

 厚生労働省から,平成21年8月4日付けで,腸管出血性大腸菌((O‐157)感染症の予防対策の徹底について,事務連絡がありました。(事務連絡全文は,WAMNET京都府センターホームページに掲載されています。)

 介護保険事業所・施設において食事を提供する際には,食肉やレバーは十分に加熱するように注意いただきますとともに,手洗い・消毒の励行,食肉の衛生的取扱い等の感染予防対策を徹底いただきますようお願いいたします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局健康長寿のまち・京都推進室介護ケア推進課

電話:075-213-5871

ファックス:075-213-5801