犬猫等の失踪保護

ページ番号60304

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年2月29日

飼っていた犬,猫がいなくなってしまった,または迷子の犬猫を保護した場合は・・・・

  京都市内各保健センター衛生課,京都動物愛護センターでは,飼主等の元からいなくなってしまった犬・猫等の情報,または迷子の犬・猫等を保護している情報に関するお届けを受け付けております。

  京都市では,各保健センターにおいて,受け付けた失踪保護の情報については,京都動物愛護センターにて集約しております。京都動物愛護センター,または失踪・保護した場所の最寄の各保健センターのいずれかにお届けいただければ,結構です。

  飼主の元へ迷子の動物をお返しできるような情報が入り次第,速やかにご連絡いたしますので,下記窓口までご連絡ください。

失踪保護のお届けはこちらまで

失踪保護情報受付窓口
 受付窓口 代表番号 衛生課電話番号
 北保健センター 075‐432‐1181 075‐432‐1475
 上京保健センター 075‐441‐2877 
 左京保健センター 075‐702‐1268 
 中京保健センター 075‐812‐0061 075‐812‐2633
 東山保健センター 075‐561‐1191 075‐561‐9176
 山科保健センター 075‐592‐3050 075‐592‐3489
 下京保健センター 075‐371‐7101 075‐371‐7298
 南保健センター 075‐681‐3111 075‐681‐3578
 右京保健センター 075‐861‐1101 075‐861‐2187
 西京保健センター 075‐392‐5690 
 伏見保健センター 075‐611‐1161 075‐611‐1164
 京都動物愛護センター 075‐671‐0336 

補足事項

  • 動物が失踪したら,速やかにご連絡ください。しばらく飼主ご自身で探されてから,届けられるケースがありますが,時間が経過しすぎると情報があいまいになることもあり,発見が遅れることに繋がります。
  • 所有者のわからない動物については,警察署で保護されているケースもあります。速やかに保護情報を入手するために,最寄の警察署にご連絡していただくのも一つの方法です。
  • 失踪した動物が戻ってきたり,飼主が判明した時もご連絡ください。

京都動物愛護センターで保護した犬猫の返還について

 京都動物愛護センターでは,飼主がわからない犬猫を保護していますが,保護している犬猫で飼主が判明した場合は,手数料をいただいたうえでお返しいたします。

 くれぐれも,大切な家族である愛犬や愛猫と二度と離れ離れにならないようお願いいたします。

犬猫の返還手数料

*犬,猫共に同額で,1と2の合計額が返還にあたっての手数料となります(平成21年4月1日からの金額です)。

 1 返還手数料(1頭)          :3,000円

 2 飼養管理手数料(1頭1日につき) :  300円

(例)

 ○保護した日を含め,2日間家庭動物相談所で保護管理していた場合

   3,000円+600円(300円×2日分)=3,600円

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局医療衛生推進室京都動物愛護センター

電話:075-671-0336

ファックス:075-671-0338