現在位置:

みやこユニバーサルデザインの取組

ページ番号51987

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年8月2日

 

 ●ユニバーサルデザインとは(ロンメイスの7原則) 

 

 ●みやこユニバーサルデザインとは (条例・指針)

 ユニバーサルデザインの考え方を京都の生活文化に採り入れた,すべての人が暮らしやすい社会環境づくりを「みやこユニバーサルデザイン」としています。

 

 ●シンボルマーク

 みやこユニバーサルデザインに対する関心を高め,親しみやすいイメージを与えるシンボルマークを募集し,全国からご応募いただいた312作品の中から選定しました。

 

 ●みやこユニバーサルデザイン審議会 (委員名簿条例施行規則会議録

 みやこユニバーサルデザイン審議会は,京都市みやこユニバーサルデザイン推進条例第16条の規定により「みやこユニバーサルデザインの推進に関する事項について,市長に対し,意見を述べること」を目的として設置しています。

 

 ●みやこユニバーサルデザイン刊行物 (パンフレット等)

 みやこユニバーサルデザインを推進するためのアイデア・ヒントや取組等をまとめたものです。

 

 ●磁気誘導ループ(集団補聴設備)による情報保障(京都市施設の設置状況)

  京都市が主催する会議や説明会等において,補聴設備である磁気誘導ループを使用できます。

   御利用を希望される場合は,会議や説明会等を主催する京都市の担当課へ御申出ください。

 

 ●多機能トイレに係るマナー啓発について

  京都市の多機能トイレ・車いす使用者用トイレのマナー啓発の取組について,紹介します。

 

 ●京都市の他の部局の取組 (建築物・交通)

 京都市の建築物・公共交通機関等のバリアフリー化についての様々な取り組みについて紹介します。

 

 ●まちで見かけたユニバーサルデザイン(事例集)

 京都市内で見つけた色々な分野のユニバーサルデザインの事例を,写真を交えて,掲載しています。順次掲載していく予定です。

関連コンテンツ

みやこユニバーサルデザインの取組

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局障害保健福祉推進室

電話:075-222-4161

ファックス:075-251-2940