現在位置:

子ども達を感染症から守るために

ページ番号48264

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年8月10日

子ども達を感染症から守るために

~子どもが集団生活をする施設の管理者・職員の方へ~

 子どもをあずかる施設(保育所,学校等)は,感染症に対する抵抗力が弱い乳幼児・児童が集団で生活する場です。このため,施設は感染が広がりやすい状況にあることを認識しなければなりません。また,感染自体をなくすことはできないことを踏まえ,感染の被害を最小限にすることが求められます。

 このような前提に立って,施設では,感染症を予防する体制を整備し,平常時から対策を実施するとともに,感染症発生時には迅速で適切な対応を図ることが必要となります。

 本冊子は,保育所や学校等において,感染のリスクとその対策に関する基本的な知識や押さえるべきポイントを示したものです。施設の実情を考慮しながら,具体的な対策を考える際の参考として活用してください。


冊子「子ども達を感染症から守るために(第6版)」

※ 上の画像をクリックしてください。冊子内容をご覧いただけます。

※ 本冊子は,平成28年3月に改訂しました。

お問い合わせ先

保健福祉局 保健衛生推進室 保健医療課
電話: 075-222-3421 ファックス: 075-222-3416