現在位置:

高齢者福祉施設向け感染症対策マニュアルについて

ページ番号44558

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2012年4月9日

高齢者福祉施設向け感染症対策マニュアル

お年寄りを感染症から守るための基礎知識と予防策

 京都市では,平成19年10月に子どもが集団生活をする施設を対象に感染症マニュアルを作成したのに続いて,平成20年2月,高齢者が健康上,安心・安全に集団生活を行えるよう,平常時及び感染症発生時の具体的な予防策や対応方法を示した,高齢者施設の管理者・職員向けのマニュアルを作成しました。

 今回,新たに内容を一部刷新し,また,写真や挿絵もカラーにして,本マニュアルの利用者が活用しやすいように改訂しました。

 

名称

「高齢者介護施設における感染症対策のすすめ方-集団感染をおこさないために-」

内容

1 高齢者介護施設と感染対策

 高齢者福祉施設での注意すべき感染症と感染対策の基礎知識について

2 高齢者介護施設における感染管理体制

  感染対策のための委員会設置及びマニュアルの整備について

3 平常時の衛生管理

  感染症に対する標準的な予防策について

4 感染症発生時の対応

  各関係機関との連携及び行政報告について

5 感染経路別予防策

  各感染症の特徴,感染予防,発生時の対応について

 

詳細は左図をクリックしてください。
冊子内容がご覧いただけます。

お問い合わせ先

保健福祉局 保健衛生推進室 保健医療課
電話: 075-222-3421 ファックス: 075-222-3416