現在位置:

【広報資料】平成29年度東山区まちづくり支援事業の募集について

ページ番号217216

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年3月30日

広報資料

平成29年3月30日

東山区役所(地域力推進室 電話:561-9105)

東山区まちづくり支援事業の募集について ~東山の魅力の向上や地域の活性化に取り組む活動を募集!~

東山区では,東山区の魅力の向上又は地域の活性化を図るため,区民の皆様主体のまちづくり活動に助成金を交付する「東山区まちづくり支援事業」を実施しています。

この度,平成29年度(平成29年4月~平成30年3月)の助成対象事業を下記のとおり募集しますので,お知らせします。

1 助成対象事業及び補助金額について

平成29年度は,自由提案型事業より高い率で助成する「課題解決Ⅰ型事業」と「課題解決Ⅱ型事業」を設定し,対象事業に空き家の活用等や,大学と地域の連携促進に資する取組を追加しましたので,積極的にご活用ください。

助成対象事業及び補助金額
 

助成対象事業について                                    (太字は新設)

  補助金額について
 (1)課題解決Ⅰ型事業 

空き家の活用等に資する取組

(空き家・空き店舗の調査・活用, 「民泊」に関する調査やその

 在り方の検討の取組など)

助成対象経費の5分の4以内

(上限50万円) 

(2)課題解決Ⅱ型事業

 子育て・教育環境の向上,防犯力・防災力の向上,健康長寿の

まちの実現及び大学と地域の連携促進に資する取組,並びに

東山区基本計画に掲げる重点取組項目(後掲)の推進に資する事業

 助成対象経費の4分の3以内

(上限50万円)

 (3)自由提案型事業

 地域の魅力を高める事業又は地域の活性化につながる事業

 助成対象経費の2分の1以内

(上限50万円)

 (4)小規模事業

 地域の課題や地域の活性化,魅力の向上に取り組む比較的

小規模である事業(助成対象経費が概ね15万円以下)

 助成対象経費の10分の9以内

(上限10万円)

☞ 上記に該当する事業でも,対象外となる場合があります(政治・宗教・営利を目的とする事業など)。

   また,審査の結果,減額・不交付となることがあります

☞ 同一事業での助成年限は,課題解決Ⅰ・Ⅱ型事業・自由提案型事業は3年,小規模事業は1年です。

☞ 事前着手届の提出により,交付決定(7月下旬予定)前に終了する事業も申請が可能です。

2 募集期間

平成29年4月3日(月曜日)~ 平成29年5月31日(水曜日(締切日必着)

3 対象団体

東山区を対象に活動する団体・グループ(個人での申請はできません。

4 補助金交付団体の決定

6月頃に開催予定の「京都市東山区まちづくり支援事業審査会」において,書類審査及び必要に応じて面接を行い,その結果をもとに交付を決定します。なお,結果は交付決定後に各申請者へお知らせします。

5 応募方法

東山区まちづくり支援事業助成金交付申請書,事業計画書及び事業予算書等を提出してください(土日祝日を除く)。

※ なお,提出前に必ず事前相談にお越しください。申請の相談は,5月30日(火曜日)までの期間の月曜日~金曜日(祝日を除く)の午前8時30分から午後5時まで行っています。お越しの際には事前にお電話で訪問日時をお知らせください。

※ 応募案内・申請書等は,3月30日(木曜日)以降,区地域力推進室窓口及びホームページなどで配布・配信します。

6 お問合せ・申請先

東山区役所地域力推進室企画担当(電話075-561-9105)

東山区基本計画に掲げる重点取組項目

東山区基本計画に掲げる重点取組項目

1 自然環境

(1)東山の自然を守り育てる森林整備

(2)公共交通の利便性の向上

(3)東大路通の自動車抑制と歩道拡幅の推進

(4)豊かな自然や伝統産業を堪能できる散策体験コースの設定

2 産業・観光

(1)東山食文化の普及・促進

(2)伝統産業と先端産業の技術融合による新産業・新商品開発

の促進

(3)「手しごと」産業の新たなビジネス展開の支援

(4)空き店舗を活用した「商い人」の育成

(5)暮らしに息づく「ほんもの」体験や,雅やかな「ほんもの」を

堪能する滞在型観光メニューの創設

3 保健・福祉・教育

(1)地域に根差した子育てネットワークの拡充と子ども・子育て

情報の充実

(2)子育てに喜びを感じ,親も共に育ち学べる取組の推進

(3)高齢者の多様な能力を生かした「東山シニアお助け隊

(仮称)」の創設

(4)福祉ボランティアの育成と地域で支え合える体制づくり

の推進

4 景観・都市基盤

(1)空き家を増やさないための取組の推進

(2)空き家の建替え,古い木造住宅の防火や耐震強化の

ための住宅改修支援

(3)木造文化を守るための建築基準法等の改正に向けた

取組

(4)地域コミュニティの場となる路地,袋路の再生

(5)安全・快適に通行できる道路空間の整備

(6)ユニバーサルデザインに基づく公共施設や駅,道路など

の整備の推進

5 コミュニティ・自治

(1)世代間交流ネットワークづくりの促進

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 東山区役所地域力推進室

電話:庶務担当 075-561-9104,地域防災担当・調査担当・企画担当 075-561-9105,事業担当・広聴担当・振興担当 075-561-9114

ファックス:庶務担当・地域防災担当・調査担当・企画担当 075-541-9104,事業担当・広聴担当・振興担当 075-541-7755