スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

親と子のこころの電話 電話相談ボランティア 第19期生を募集します 

ページ番号237727

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年6月14日

親と子のこころの電話について

 京都市では,京都市PTA連絡協議会と京都市生涯学習振興財団との共催により,子育てや親子関係,学校のこと,様々な悩みを抱きながら一人で悩んでおられる「親」と「子どもたち」に向けて,電話相談事業「親と子のこころの電話」を実施しています。

 子育ての悩み,友人関係や身体に関する悩みなど,身近に相談できる相手がいない「親」や「子ども」たちからの相談は,年間約800件,設立から延べ3万件以上受信しています。定期的に研修等を受けた電話相談ボランティアが,受話器の向こうにある心に寄り添いながら,一つ一つの相談に対して丁寧に耳を傾けています。

 この度,新たに電話相談ボランティアを養成するため,養成講座の受講生を募集いたします。興味のある方は気軽に御連絡ください。

募集内容

  1. 応募条件 25歳以上で相談員として積極的に参加していただける方(学歴,経験,資格の有無は問いません)   
  2. 募集人員 20名程度
  3. 申込手続 下記申込書に必要事項を記載いただき,電子メール,FAX,郵送のいずれかで御送付ください。                                                                                                      
  4. 申込期限 平成30年7月27日(金)必着
  5. 選考方法   申込者を対象に説明会を開催し,書類審査と選考面接により養成講座の受講者を決定します
  6. 説明会   平成30年8月3日(金)14時~15時
  7. 選考面接 平成30年8月9日(木)10時~17時の間で1時間程度

  ※説明会・選考面接ともに,会場は京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)になります。

   京都市中京区聚楽廻松下町9-2(丸太町通七本松西入ル)
アスニ―地図

養成講座の概要

 書類と面接による選考を通過された方は,約1年半の研修を受けていただき,その後相談員として認定します。

  1. 養成講座   平成30年9月~11月 全10回  カウンセリング方法や社会問題等の講義
  2. 基礎訓練   平成30年11月下旬~平成31年3月中旬  全12回 電話相談に必要な技能を身につけるための実技訓練
  3. 実習研修   平成31年4月から1年間  電話相談実習等

 ※研修受講にあたっては,教材実費として3,000円が必要です。

申込書の提出先

〒604-8171 京都市中京区烏丸通御池下る虎屋町566番地1 井門明治安田生命ビル2階

京都市子ども若者はぐくみ局子ども若者未来部 育成推進課  

TEL:075-748-0016  FAX:075-254-5020

E-mail:manabi@edu.city.kyoto.jp

よくある質問は,「親と子のこころの電話 電話相談ボランティア募集に伴うQ&A」を御覧ください。

Q&A

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 子ども若者はぐくみ局子ども若者未来部育成推進課

電話:管理担当,企画担当,健全育成担当,母子保健担当075-746-7610, 放課後まなび教室担当,青少年・若者担当075-748-0016

ファックス:075-251-2322

フッターナビゲーション