スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市私立幼稚園就園奨励費

ページ番号201249

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年6月5日

◎ 京都市では,幼稚園教育の一層の普及充実を目指し,その一環として,幼稚園を通じて保育料及び入園料の補助を行っています。次に該当される方は各私立幼稚園へお申込みください。

1 申込みの資格

 京都市内に住んでいて,住民票が京都市にあり,私立幼稚園(施設型給付を受ける園を除く。)に3歳児,4歳児,5歳児及び満3歳児(就園後3歳になられた方)を通園させておられる保護者

2 申込み手続き

 当該年度の6月中旬以降に通園されている私立幼稚園を通じて,申込書を配付します。

 申込書に必要事項を記入して,各私立幼稚園に提出してください。

 以下の場合は証明書類が必要です。(写しでも可。)

※生活保護法による保護を受けている場合は,生活保護の『受給証明書』を添付して提出してください。

※中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国した中国在留邦人等及び特定配偶者の自立の支援に関する法律第14条第1項に規定する支援給付を受けている者と生計を一にしている場合は,支援給付の『受給証明書』を添付して提出してください。

※以下の場合は『課税証明書』,『市民税納税通知書』又は『市民税特別徴収税額の通知書』を添付して提出してください。

・1月1日時点での住所が京都市になかった場合(海外にお住まいであった場合は,平成29年の収入がわかるものを書面で提出してください。)
・園児と保護者の住所が異なる場合(単身赴任等)

※児童養護施設から幼稚園に通われている場合は,児童養護施設に入所されていること及び通園に要する費用を施設が負担していることがわかる資料を添付して提出してください。

※上記以外の場合でも,証明書類の提出をお願いする場合があります。

☆申込み締切日☆
6月末までに入園している場合は7月12日,それ以降に入園した場合は随時。

3 保育料及び入園料の補助額

 30年度の補助額は,下記「お知らせ」にある補助額の一覧をご参照ください。

 ※今年度実際に支払われた保育料及び入園料が補助額よりも少ない場合は,支払われた額以上の補助はありません。(教材費,施設費等の諸経費は補助の対象となりません。)


 

平成30年度京都市私立幼稚園就園奨励費事業のお知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

4.問合せ先

・京都いつでもコール (電話 075-661-3755) 年中無休 朝8時から夜9時

 

・通園している私立幼稚園

 

京都いつでもコールのロゴ

お問い合わせ先

京都市 子ども若者はぐくみ局幼保総合支援室

電話:075-251-2390

ファックス:075-251-2950

フッターナビゲーション