スマートフォン表示用の情報をスキップ

発達相談課

ページ番号23978

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年2月8日

発達相談所発達相談課へようこそ

利用案内

子どもの発達相談

●支援内容

 南区,伏見区以外にお住いの18歳未満の子どもの相談のうち,発達の遅れ,きこえやことばの不安など,こころやからだの発達に関する相談に総合的に応じます。児童福祉司,保健師,児童心理司,言語聴覚士さらに診療部門の医師などの専門スタッフが,相談内容に応じ,発達検査,医学的診察を行い,一人ひとりに最も適した支援の方法を提案します。     (南区,伏見区にお住まいの方は,第二児童福祉センターにお問い合わせください。)

●利用方法
 子どもの発達に関するご相談は,児童福祉センター総合受付で行います。

児童発達支援センター・児童発達支援事業所,放課後デイサービスセンター受給者証の申請書類

18歳以上の知的障害のある方の相談(知的障害者更生相談所)

 子どもの相談と同様に,知的障害者福祉司,心理判定員,医師が,面接,心理検査,医学的診察を行い,専門的な立場から,相談をお受けします。

相談の内容→詳しくはこちら(知的障害者更生相談所のページ)

・ 療育手帳について
・ 福祉施設について
・ 進路について
・ 日常生活について
・ 障害基礎年金について

本市における障害福祉施策情報についてはこちら(障害保健福祉推進室のページ)

●利用方法
 18歳以上の方の相談は,原則として予約制になっておりますので,お住まいの地域の障害保健福祉課(京北地域は,保健福祉第一担当)を通じてお申し込みください。

 事情などのある場合には,直接お電話してください。

 

 

関連コンテンツ

発達相談課

お問い合わせ先

京都市 子ども若者はぐくみ局子ども若者未来部児童福祉センター

電話:075-801-2929

ファックス:075-822-9321

フッターナビゲーション