スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】平成30年度京都市事務事業評価サポーター制度における参加大学ゼミ等の募集について

ページ番号231950

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年2月6日

広報資料

平成30年2月6日

行財政局(財政部経営改革課 222-3293)

平成30年度京都市事務事業評価サポーター制度における参加大学ゼミ等の募集について

 京都市では,事務事業評価制度の庁内外への更なる浸透など主として運用面での改善を図るため,平成17年度から大学ゼミ等の学生と本市職員が協働し,制度改善への提案や各職場での取組を支援する「事務事業評価サポーター制度」を実施しています。
 この度,平成30年度京都市事務事業評価サポーター制度における参加大学ゼミ等について,下記のとおり募集しますので,お知らせします。

1 活動内容等について

(1)活動対象分野(予定)
    子育て支援,障害者福祉に関する事務事業

(2)活動内容
    ・評価指標の適正性の検討(事業の目的に即した成果を示す指標となっているか)
    ・評価票の記載内容の妥当性の検討(記載内容は分かりやすいものとなっているか)
    ・事務事業の改善提案(学生の視点での事業の改善提案)
    ・活動成果の事務事業評価委員会への報告  など
  ※行政分野や活動対象分野に関する専門性は必要ありません。

(3)活動期間
    平成30年6月~平成30年12月
      (上記期間で5回程度の活動を庁内サポーター(本市職員)と合同で実施)

  ※活動日時は,平日の9時から17時までの間で調整させていただきます。

(4)活動場所
   主に京都市役所内の会議室など(活動の内容によって異なります。)  

(5)その他
   活動に際して要する交通費として,トラフィカ京カードを支給します。(活動回数等に応じて最高3,000円分)                                                                                                                                                                                                                                                                                          

2 募集について

(1)募集単位
   指導教員を含めた大学ゼミ等の学生グループ(短期大学や大学院の学生グループでも可)で,合計1~2チーム
 ※学生の参加者は,新学期開始後,4月末までに確定いただければ結構です。

(2)応募方法
     参加を希望する大学ゼミ等の指導教員の方は,応募用紙に必要事項を記載のうえ,平成30年2月28日(水曜日)まで(必着)に,下記の提出先まで郵送又は電子メールで御提出ください。

 (3)結果通知
    応募用紙を審査のうえ,3月下旬頃に通知します。

 ※その他,詳細については,募集チラシを御覧ください。

3 提出先・問い合わせ先

京都市行財政局財政部経営改革課
〒604‐8571 京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地
 TEL:(075)222‐3293 E-mail:keieikaikaku@city.kyoto.lg.jp

募集チラシ・応募用紙

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

フッターナビゲーション