現在位置:

【広報資料】「京都市立芸術大学移転整備基本計画」の策定について

ページ番号216984

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年3月30日

広報資料

平成29年3月30日

行財政局総務部総務課 222-3045

「京都市立芸術大学移転整備基本計画」の策定について

 京都市立芸術大学(以下「京都芸大」という。)は,建学以来140年にわたり,国内外の芸術界や産業界で活躍する人々を輩出し,文化芸術の発展に貢献してきました。

 これまでの質の高い芸術教育を継承しながら,現在の京都芸大の抱える課題を解決し,京都芸大が世界に向けて一層の飛躍を果たすとともに,「市民に愛され,誇りに思っていただける大学」として,京都のまちとともに発展していくよう,京都の玄関口であるJR京都駅東部の崇仁地域への移転整備を進めることとしています。

 また,この移転整備によって,この地域が,文化芸術創造の“火床”となり,「文化芸術都市・京都」の新たなシンボルゾーンとなることを目指しています。

 この度,市民の皆様からの御意見募集を経て,移転整備の基本方針やキャンパス計画,事業計画等を盛り込んだ「京都市立芸術大学移転整備基本計画」を下記のとおり策定しましたので,お知らせします。

1 移転整備基本計画の策定について

<資料>

 ○ 京都市立芸術大学移転整備基本計画         ⇒「別紙1」

 ○ 京都市立芸術大学移転整備基本計画<概要版>  ⇒「別紙2」 

2 今後の予定

平成29年4月~29年9月 公募型プロポーザルにより設計者選定

平成29年9月~32年3月 基本設計・実施設計(一括発注予定)

平成32~34年度     工事(施工者選定期間含む)

平成35年度        供用開始(予定)

【参考】  

京都市立芸術大学移転整備基本計画(案)に対する市民意見募集の結果 ⇒「別紙3」

※詳細は以下のPDFを御覧ください。

お問い合わせ先

京都市 行財政局総務部総務課

電話:075-222-3045

ファックス:075-222-3838