現在位置:

平成28年熊本地震に係る京都市職員現地派遣者による報告会について(第1回)

ページ番号198961

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年5月17日

平成28年熊本地震に係る京都市職員現地派遣者による報告会について(第1回)

 この度,発災直後から現地に派遣された職員による,市長,副市長への被災状況や活動内容等についての第1回報告会を行いましたので,お知らせします。

報告会の様子



緊急消防援助隊第1次派遣部隊(54名派遣)

派遣期間:平成28年4月16日~4月19日

業務内容:熊本市内での人命検索活動及びヘリを活用した被害状況調査活動等


倒壊家屋に取り残された人がいないかを確認


南阿蘇市での捜索活動の様子

京都市立病院DMAT(災害派遣医療チーム)班(5名派遣)

派遣期間:平成28年4月16日~4月19日 

業務内容:他病院への転院搬送の支援活動等

熊本第一赤十字病院での活動の様子


くまもと森都総合病院での活動の様子

保健活動班(4名派遣)

派遣期間:平成28年4月17日~4月20日

業務内容:避難所における避難者の名簿作成,健康調査及び健康相談


避難所での健康調査の様子


益城町保健福祉センターでの活動の様子

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 行財政局防災危機管理室

電話:075-212-6792

ファックス:075-212-6790