現在位置:

環境放射線モニタリング【*平成24年3月策定の「京都市原子力発電所事故対応暫定計画」による】

ページ番号120660

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2013年7月26日

環境放射線モニタリング

 環境放射線モニタリングというのは,平成24年3月に策定した「京都市原子力発電所事故対応暫定計画」に基づいて,放射線の周辺環境への影響を調査するために「大気」,「水道水」,「農産物」について放射性物質を測定するものです。

 モニタリングには,平常時に行うモニタリング(平常時モニタリング)と緊急時における原子力発電所からの放射性物質の影響を迅速に把握するためのモニタリング(緊急時モニタリング)があります。

 平常時モニタリングは,本市が平常時の状況を把握するとともに,市民の皆様の安心と安全に繋がるものと考えます。

■大気(空間放射線)のモニタリング

 市内5箇所について空間放射線を測定します。

 *平成24年6月7日(木曜日)から測定を開始しました。

 なお,測定場所,測定方法,測定回数は以下のとおりです。

大気(空間放射線)
測定場所測定方法測定回数
左京区花背出張所可搬式サーベイメータによる測定週1回
右京区京北出張所可搬式サーベイメータによる測定週1回
京都市役所可搬式サーベイメータによる測定週1回
山科区役所可搬式サーベイメータによる測定週1回
西京区役所可搬式サーベイメータによる測定週1回

【配置図】大気(空間放射線)モニタリング体制

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

大気(空間放射線)の測定結果

■水道水のモニタリング

 水道原水及び給水栓水の放射能測定を実施します。

 なお,測定時期,測定対象,測定方法,測定回数は以下のとおりです。

水道事業のモニタリング
測定時期測定対象測定方法測定回数
平成24年4月~7月水道原水 (*1)ガイガー・ミュラー測定装置による放射能(全ベータ線)の測定月1回
平成24年8月~水道原水(*2)及び市内給水栓水

ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種(*3)の測定

月1回

     (*1)第2疏水取水口,(*2)第2疏水取水口

     (*3)ヨウ素131,セシウム134,セシウム137

▼地域水道事業及び京北地域水道事業

 (1) 久多簡易水道,広河原・花背簡易水道

 (2) その他の簡易水道等

地域水道事業及び京北地域水道事業のモニタリング
測定時期測定対象測定方法測定回数
平成24年8月~

(1),(2)の各浄水場の原水
及び給水栓水

ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種(*1)の測定

(1)年1回(8月)

(2)3箇月に1回

     (*1)ヨウ素131,セシウム134,セシウム137

 【結果】水道水のモニタリング検査の結果はこちら

■京都市内産の農産物のモニタリング

市内産の米、野菜等の農作物の放射能検査を実施します。

なお,品目(主な産地),測定時期,測定方法は以下のとおりです。

市内産の農産物のモニタリング
品目主な産地測定時期測定方法
こかぶ京都市4月ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種(*1)
ねぎ京都市4月ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種(*1)
キャベツ京都市5月ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種(*1)
こまつな京都市5月ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種(*1)
きゅうり京都市6月ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種(*1)
なす京都市7月ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種(*1)
かぼちゃ京都市8月ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種(*1)
京都市9月ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種(*1)
ほうれんそう京都市10月ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種(*1)
みぶ菜京都市11月ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種(*1)
はくさい京都市12月ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種(*1)
だいこん京都市1月ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種(*1)
中かぶ京都市2月ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種(*1)
みず菜京都市3月ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種(*1)
     (*1)ヨウ素131,セシウム134,セシウム137

  【結果】農産物のモニタリングの検査結果 

    ▼平成24年8月7日 「環境放射線モニタリング」中の農産物等のモニタリング変更

     【変更内容】

       (1)8月の検査品目の変更   8月:「えだまめ」⇒「かぼちゃ」

       (2)10月以降の検査を追加

                

環境放射線モニタリング計画(24.8.7変更)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

▼平成24年11月15日 「環境放射線モニタリング」中の農産物等のモニタリング変更

          【変更内容】

       (1)11月の検査品目の変更  11月:「にんじん」⇒「みぶ菜」

■河川水及び底質土

6河川7地点の定点で河川水及び底質土いついて放射能検査を実施します。

なお,測定場所,測定時間,測定方法は以下のとおりです。

河川水及び底質水のモニタリング
測定場所測定時期 測定方法 
鴨川 出町橋 河川水(8月),底質土(8月)ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種の測定 
高野川 河合橋 河川水(8月),底質土(8月)ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種の測定 
桂川 西大橋,宮前橋 河川水(8月),底質土(8月)ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種の測定 
天神川 西京極橋 河川水(8月),底質土(8月)ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種の測定 
宇治川 観月橋 河川水(8月),底質土(8月)ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種の測定 
小畑川 長岡京市境界点 河川水(8月),底質土(8月)ゲルマニウム半導体検出器による放射性核種の測定 

  【結果】河川水及び底質土の検査結果

参考

関連コンテンツ

環境放射線モニタリング【*平成24年3月策定の「京都市原子力発電所事故対応暫定計画」による】

お問い合わせ先

京都市 行財政局防災危機管理室

電話:075-212-6792

ファックス:075-212-6790