スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市伏見区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

暑い日が続いてます。熱中症に注意しましょう!!

ページ番号240575

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年7月19日

暑い日が続いてます。熱中症に注意しましょう!!

 伏見区でも連日35度を超える日が続いています。熱中症に注意しましょう!!

特に,高齢者や乳幼児は影響を受けやすいので注意が必要です!!

熱中症を予防する4つのポイント

1 水分補給

・のどが渇く前にこまめな水分補給をしましょう(1日あたり少なくとも1.2リットル)。

・外出時は水分を持ち歩きましょう。

・起床時や入浴前後も欠かさず水分補給を。

・大量に汗をかいた時は塩分も忘れずに摂取しましょう。市販のスポーツ飲料などから手軽にとることができます(ただし,糖分の取りすぎに注意!)。

2 服装

・吸汗・速乾素材や軽・涼スーツなどを着用しましょう(クールビズ「COOL BIZ」が効果的)。

・炎天下では,輻射熱(ふくしゃねつ)を吸収する黒色系の素材の衣服を避けましょう。

・襟元をゆるめるなどゆったりとした衣服にし,通気を良くしましょう。

・日傘や帽子を使いましょう。

3 休養と食事

・休養と睡眠を十分に取りましょう。

・野菜類や海藻類などをたくさん食べてビタミン・ミネラル類を補給しましょう。

・肉・魚・卵・大豆製品などのたんぱく質は疲労回復に必須です!

4 からだづくり

・日頃から暑さに負けないからだづくりを実践しましょう。

・運動直後30分以内に,糖質とタンパク質を含んだ食品(例えば,牛乳1~2杯程度)を補給しましょう。血液量が増加し,熱放射能力が上がります。

7月は熱中症予防強化月間です!

京都市では,熱中症予防に対して様々な取組をしています。詳細はコチラ
熱中症予防の詳細については,「京都市熱中症予防マニュアル」をご覧ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 伏見区役所保健福祉センター 健康福祉部健康長寿推進課

電話:健康長寿推進担当(1)~(3)075-611-1162,高齢介護保険担当(4)(5)075-611-2279,(6)~(10)075-611-2278,(11)地域支援担当075-611-2268

ファックス:(1)~(3)075-611-7330,(4)~(11)075-611-1140