スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市伏見区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【3月19日】羽束師デイリーカナートイズミヤ前に横断防止柵が設置されました!

ページ番号235247

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年3月19日

【3月19日】羽束師デイリーカナートイズミヤ前に横断防止柵が設置されました!

 3月19日,伏見土木事務所・向日町警察署・京都市建設局道路建設課・京都市交通局が連携し,伏見区羽束師志水町のデイリーカナートイズミヤ前に横断防止柵が設置されました。

 これは,平成29年3月29日に,道路を横断していた小学1年生の児童がワゴン車と乗用車に相次いではねられ亡くなった悲惨な事故を受けて,横断防止対策として設置されたものです。

 伏見区では,1件でも悲惨な交通事故を無くすため,今後も行政と地域が一丸となって,交通事故防止対策を進めて参ります。
 
 


設置された横断防止柵


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 伏見区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当:075-611-1293 地域防災担当,調査担当,企画担当:075-611-1295

ファックス:075-611-4716