現在位置:

【広報資料】150周年記念事業「大政奉還から鳥羽伏見の戦いへ」について

ページ番号224017

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年8月8日

広報資料

平成29年8月8日

伏見区役所(地域力推進室 電話:611-1144)

150周年記念事業「大政奉還から鳥羽伏見の戦いへ」について

 この度,伏見区役所では,伏見指月城の遺構発掘や鳥羽伏見の戦いから150年の節目を迎える等,伏見のまちが注目されるこの機を捉え,「大政奉還から鳥羽伏見の戦いへ」をテーマに講演会やまち歩きを開催しますので,お知らせします。

【講演会】

テーマ:「大政奉還,鳥羽伏見の戦い」150年前の伏見を探る

日程:平成29年10月7日(土曜日) 午前10時開場 10時30分講演開始(雨天開催)

会場:京都市呉竹文化センター

講師:城南宮宮司 鳥羽重宏 氏

    大和大学 准教授 竹本知行 氏 (元同志社大学 助教)

定員:500名

参加費:無料

応募方法:申込不要,先着順

主催:伏見区役所 (問合せ先:まちづくり推進担当 Tel 611-1144)

【まち歩き事業1】

*応募多数により抽選を行い,当選した方にのみ案内を送付しました。

「鳥羽伏見の戦いと東海道57次宿場町を行く」

日程:平成29年10月21日(土曜日) 午前8時30分受付開始 9時スタート (小雨決行)

コース:中書島~淀城跡 方面 約3時間,5km程度。

     街道宿場町だけでなく,鳥羽伏見の戦いの史跡も巡る。中書島地域では,三栖閘門,京街道千両松,

     京街道三栖などを回り,その後,京阪電車に乗車し淀駅に向かう。

     淀地域では,唐人雁木跡,妙教寺,淀城跡を回る。     

講師:若林正博 氏(伏見城研究会)他

定員:80人 (40人ずつの2班に分かれて散策)

応募方法:9月12日~9月26日までに「京都いつでもコール」で申込み (Tel 661-3755) 

       応募多数の場合は抽選。参加者にはハガキなどで連絡。

参加費:1人200円(当日持参)

主催:伏見区役所 (問合せ先:まちづくり推進担当 Tel 611-1144)

共催:京阪ホールディングス株式会社

【まち歩き事業2】

「鳥羽伏見の戦いの史跡を巡る」

日程:平成29年11月18日(土曜日) 午前8時30分受付開始 9時スタート (小雨決行)

コース:城南宮~小枝橋~月の桂(酒蔵)~赤池~京セラ美術館を予定 約3時間,5km程度。

講師:若林正博 氏(伏見城研究会)他

定員:30人程度(予定)

対象:区内に在住,又は通勤・通学されている方(小学生以下は保護者同伴)

応募方法:10月17日~10月31日までに「京都いつでもコール」で申込み (Tel 661-3755)。先着順。

参加費:100円(予定)

主催:伏見区役所 (問合せ先:まちづくり推進担当 Tel 611-1144)

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 伏見区役所地域力推進室まちづくり推進担当

電話:075-611-1144

ファックス:075-611-0634