スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市伏見区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

伏見区あれこれ : 懐かしの写真館(平成15年10月)

ページ番号15185

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2009年2月12日

バックナンバー

肥後町の占出山 

 今回は、肥後町の塚本祥二さんからお寄せいただいた肥後町の占出山の写真です。
 江戸時代、肥後町には伊予大洲など5藩の伏見屋敷があり、それらの藩から御香宮神社の祭神である神功皇后の御神形を寄贈されました。御香宮神社の祭礼のときは、この御神形を奉祀し、占出山として花笠行列と一緒に巡行したと伝えられています。
 祇園祭にも占出山がありますが、こちらの占出山も同じ大きさだったそうです。
 写真は、御香宮神社の祭礼のときではなく、昭和2年の御大典のときのものですが、立派な占出山の様子がよく分かります。
 現在は、占出山の巡行はありませんが、祭礼期間に肥後町の御神庫で御神形を飾り、お祭りしています。
 
占出山の写真

かつては御香宮神社の祭礼に巡行していました

 

バックナンバー一覧へ

 

関連コンテンツ

伏見区あれこれ

お問い合わせ先

京都市 伏見区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当:075-611-1293 地域防災担当,調査担当,企画担当:075-611-1295

ファックス:075-611-4716