スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「京都の社寺と生物多様性」第2号

ページ番号B-213

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年12月26日

「京都の社寺と生物多様性」第2号

 京都ならではの自然環境を形作る重要な要素である社寺林や庭園の多様な生きものを紹介することで,市民や観光客の皆様が京都の社寺林や庭園を訪問される際に,生物多様性保全にも着目する契機となることを目的として作成した冊子です。
 第2号では,「大覚寺」と「平安神宮」を取り上げ,生きものマップを「春」「夏」「秋・冬」と季節ごとに分けてより多様な生きものについて紹介しています。
(A4判20ページ)

デジタルブックを見る(46MB)
(別ウィンドウで開く)

ふりがなをはずしてご利用ください。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局環境企画部環境管理課

電話:075-222‐3951

ファックス:075-213-0922

フッターナビゲーション