スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市エイズ対策基本方針

ページ番号B-129

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年12月14日

京都市エイズ対策基本方針

本指針は,国が掲げる「後天性免疫不全症候群に関する特定感染症予防指針」を踏まえ 「京都市エイズ対策基本方針」を改定したものである。
 「HIV / エイズに対する偏見・差別のない『共に生きる社会』の実現」を基本理念とし,総合的なエイズ対策を推進するため,4つの基本となる施策((1)正しい知識とHIV陽性者の人権擁護のための普及啓発及び教育の推進,(2)相談体制,関係機関連携の充実及び人材育成,(3)市民が受けやすい検査体制の整備,(4)HIV陽性者が安心して療養できる体制の整備)を定めるとともに,具体的な取組を示したものです。

デジタルブックを見る(23MB)
(別ウィンドウで開く)

ふりがなをはずしてご利用ください。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局医療衛生推進室健康安全課

電話:075-222-4245

ファックス:075-222-4062

フッターナビゲーション