スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】平成30年7月豪雨被害に対する義援金の受付について

ページ番号240298

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年7月12日

広報資料

文化市民局(文化市民総務課 電話:222-3108)

行財政局(総務部総務課 電話:222-3045 防災危機管理室 電話:212-6792)

 平成30年6月28日以降,台風第7号や梅雨前線の影響によって,西日本を中心に全国的に広い範囲で記録的な大雨となり,京都府北部を含め全国各地に甚大な被害が生じています。

 この度,京都市では,市民の皆様からの温かい善意を,被災地の支援に役立てられるよう,各区役所・支所をはじめ,各本市施設等に,広く被災府県への配分を目的とした義援金箱と,京都府内の被災市町村への配分を目的とした義援金箱を設置しますのでお知らせします。

 実施期間

  平成30年7月13日から各施設に順次設置し,同年12月28日まで

 受付場所

⑴ 市役所本庁舎1階正面玄関窓口

⑵ 各区役所・支所地域力推進室(まちづくり推進担当)(14箇所)

⑶ その他本市施設等(主な場所:地下鉄烏丸線各駅,地下鉄東西線各駅,各図書館,京都市市民防災センター等。)

 義援金の送付先

 お寄せいただいた義援金は,次の流れで被災された方々にお届けいたします。

 ⑴ 広く被災府県への配分を目的とした義援金箱

   日本赤十字社を通じて,被災府県に配分されます。

 ⑵ 京都府内の被災市町村への配分を目的とした義援金箱

   京都府災害義援金募集・配分委員会を通じて,府内被災市町村に配分されます。

平成30年7月豪雨被害に対する義援金の受付について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局共同参画社会推進部文化市民総務課

電話:075-222-3108

ファックス:075-222-3179

フッターナビゲーション