スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】親子で体験!京の地蔵盆を開催します。

ページ番号240209

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年7月9日

親子で体験!京の地蔵盆を開催します。

京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課

075-366-1498

京都市では,平成25年4月に「京都をつなぐ無形文化遺産制度」を創設し,京都の暮らしの中で育まれ,根付いてきた生活文化を次世代へ継承する取組を進めております。

この度,「京都をつなぐ無形文化遺産」にも選定されている地蔵盆の普及を図り,子どもたちの健全育成と一層の地域コミュニティの活性化につなげるため,以下の事業を実施します。

 

1 事業名 親子で体験!京の地蔵盆

京都をつなぐ無形文化遺産「京の地蔵盆」などの普及啓発を目的としています。

平成30年度伝統文化親子教室事業として行います。

2 日・時間 平成30年8月8日(水曜日)10:00~16:00

3 会 場 イオンモールKYOTO(JR京都駅八条口すぐ)

4 実施内容 

(1)住職の読経・数珠回しをはじめとした地蔵盆体験,また,景品つきのゲームやお菓子つかみ取り(小中学生限定)等を実施

(2)地蔵盆にまつわる川柳・エッセイの募集,冊子配布

7月10日(火曜日)~24日(火曜日)に公募を行います。入賞作品を選定後,実施日当日に応募作品を集めた冊子を来場者に配布し,京都市HP「京都の文化遺産」でも公開します。入賞作品については以下の景品を予定しています。

・ 優秀賞 3千円相当のお菓子詰合せ 5名

・ 佳 作 2千円相当のお菓子詰合せ 5名

(賞品提供:卸売ひろばタカギ)

発表は景品の発送をもって代えさせていただきます。また,選定にあたっては,卸売ひろばタカギ,株式会社熊本玩具,京都市の審査員によって行います。

みなさまの地蔵盆への思いを,エッセイ(400字以内)や川柳で御応募ください。以下の宛先に氏名,住所を記載のうえ,はがき,ファックス,メールにて7月24日(火曜日)までにお送りください(必着・様式不問)!!

※ いただいた個人情報は当該事業以外には使用しません。

※ HPからでも応募できます。(http://kyo-tsunagu.net/)

5 協 力 壬生寺(イベント地蔵,提灯の貸出)

6 協 賛 卸売ひろばタカギ,株式会社熊本玩具(川柳・エッセイの募集広報(京都新聞広告),商品の提供(賞品,イベントで使用する菓子・玩具))  

7 宛 先 〒804-8006

      京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394番地 Y・J・Kビル2階

京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課 安藤・田頭 宛

ファックス:075-213-3366

メール:bunka-hogo@city.kyoto.lg.jp

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394 Y・J・Kビル 2階

電話:075-366-1498

ファックス:075-213-3366

フッターナビゲーション