スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「京の文化絵巻2018」の開催について

ページ番号238790

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年6月15日

広報資料

平成30年6月15日

京都市文化市民局(文化芸術企画課 電話366-0033)


昨年度の京の文化絵巻の様子

 

 京都市及び公益財団法人京都市芸術文化協会では,「京の文化絵巻2018」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

 京都に息づく芸術が分野を超えてコラボレーションすることにより生まれる様々な舞台が,まるで絵巻物を観るように次々と繰り広げられます。幕開けは,洋楽といけばな,そして,邦楽と洋舞が登場し,邦舞と能の舞台へと誘います。

 この日,この時にしか観られない豪華な舞台をお楽しみください。                                    

 

                                  記

 

1 日時

平成30年8月12日(日曜日) 午後3時開演(午後2時30分開場)

 

2 場所

京都芸術センター 講堂

(京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546番地の2)

 

3 入場料

1,000円(前売・当日共,小学生以上)

※前売券は7月6日(金曜日)から,京都芸術センターで発売予定

 

4 定員

200名

 

5 プログラム・出演(やむを得ず出演者が変更になることがあります)

⑴【洋楽×華道 「名曲と花束~いのちの華コンサート」】

   内容:音楽に合わせて花を生けます。

   出演:洋楽 フルート   園城三花

           バイオリン  釋 伸司

           ビオラ    松田美奈子

           チェロ    山岸隆則

       華道         藤井 真(IKENOBOYS)

 

 ⑵【邦楽×洋舞「時空を翔ける音と舞~春夏流れるごとく~」】

   内容:邦楽に洋舞の振り付けをします。

   振付:水野永子

   出演:洋舞       中西孝子 水野永子

        邦楽 筝     中田洋子

           十七絃  高木理恵

           尺八    鈴木法山

 

⑶【邦舞×能楽 「地唄 珠取 海女」 】

   内容:能の仕舞の一節と地唄舞を披露します。

   出演:邦舞 立方  楳茂都華寿々

            地方  竹川和裕

        能楽 シテ   長山耕三(観世流)

            地謡  笠田祐樹

        解説      楳茂都梅衣華

 

6 主催

京都市,公益財団法人京都市芸術文化協会

 

7 お問合せ先

公益財団法人京都市芸術文化協会

(京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546番地の2 京都芸術センター内)

TEL 075-213-1003/FAX 213-1004 

メール info@geibunkyo.jp

ホームページ http://www.geibunkyo.jp外部サイトへリンクします

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394番地 Y・J・Kビル2階

電話:075-366-0033

ファックス:075-213-3181

フッターナビゲーション