スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「明治の精神と知恵を今と未来に活かす事業」参加学生の募集について

ページ番号238527

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年6月11日

広報資料

平成30年6月11日

文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課(366-0033)

平成30年は,明治改元から150年の節目に当たります。

京都市では,この機を捉え,「大学のまち・学生のまち」という特徴を持つ現代の京都において,学生たちが,明治期の京都で行われた大事業(琵琶湖疏水の建設等)の時代背景や手法,それを支えた町衆及び偉人の考え方を学び,それらを活かし,よりよい京都の未来に向けた提言の検討及び発表を行う事業を実施します。

この度,本事業に参加する学生を募集しますので,お知らせします。


1 活動内容

(1)プロジェクトチームの編成

1チーム4人以上のプロジェクトチームを編成(3プロジェクトを予定)。

各チームごとに,琵琶湖疏水の建設等,対象となる明治期の大事業を設定し,学識者等によるレクチャーをはじめ,ゆかりの地等でのフィールドワークやワークショップイベント等のプログラムに参加する。

これらの活動を通じて,明治期の大事業の時代背景や手法,それを支えた町衆及び偉人の考え方について学ぶ。

(2)京都の未来に向けた提言の検討

明治期の大事業から町衆や偉人の精神や知恵を抽出し,それらを活かし,よりよい京都の未来に向けた提言を検討する。

(3)京都の未来に向けた提言の発表

平成30年10月に開催を予定している明治改元記念シンポジウムにおいて,同提言を発表する。

*学生チームは週に1~2回を目安に活動予定

2 募集期間

平成30年6月11日(月曜日)~平成30年6月30日(土曜日)

3 定員

 12名(定員になり次第締め切り)

4 対象

大学コンソーシアム京都に加盟する大学に在籍する大学生

5 参加費

無料

6 申込方法

WEB,又は電話にてお申込みください。

  【WEB申込み】

    https://goo.gl/forms/b1rTahh7dnQoPfQq1外部サイトへリンクします

  【電話申込み】

    TEL:075-411-5010

(特定非営利活動法人グローカル人材開発センター  担当:仲田・岩崎)

7 今後の予定

 7月~9月 チーム編成,キックオフミーティング

        文献や論文等による調査

        学識者等によるレクチャー

        ゆかりの地等でのフィールドワークやワークショップイベント

     10月 明治改元記念シンポジウムにて提言発表

        活動のふりかえり

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394番地 Y・J・Kビル2階

電話:075-366-0033

ファックス:075-213-3181

フッターナビゲーション