スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「京都薪能プレ公演」の開催について ~能と狂言の楽しみ方を分かりやすく解説~

ページ番号235860

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年4月20日

お知らせ

平成30年4月20日

文化市民局(文化芸術企画課 075-366-0033)

「京都薪能プレ公演」の開催について ~能と狂言の楽しみ方を分かりやすく解説~

 京都・初夏の風物詩「京都薪能」。この度,6月1日及び2日の本公演に先立ち,市民や観光客の皆様に幅広く能や狂言に親しんでいただくため,「京都薪能プレ公演」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

 京都薪能の解説に加え,ダイジェスト版の能や狂言を髙島屋京都店及び京都駅前地下街ポルタで上演します。間近でホンモノの能楽をお楽しみいただける機会ですので,是非足をお運びください。

                                     記

1 第1回プレ公演

(1)日時

平成30年5月5日(土曜日・祝日)

  午後1時~/午後3時~ (各回約40分) ※参加無料

(2)場所

  髙島屋京都店1階 ゆとりうむ特設会場

(3)内容

  ア 第1部(午後1時~)

    解説:井上裕久

    観世流半能「船弁慶」

    シテ 杉浦豊彦 義経 片山峻佑

    ワキ 原  大  アイ 茂山忠三郎

 イ 第2部(午後3時~)

    解説:井上裕久

    観世流半能「船弁慶」

    シテ 杉浦豊彦  義経  片山峻佑

    ワキ 有松遼一 アイ 山口耕道

2 第2回プレ公演

(1)日時

  平成30年5月20日(日曜日)

  午前11時~/午後2時~ (各回約30分)※参加無料

(2)場所

  京都駅前地下街ポルタ内 ポルタプラザ

(3)内容

 ア 第1部(午前11時~)

   解説:片山伸吾

   狂言「棒縛」茂山茂 茂山童司 茂山逸平

   観世流 装束付舞囃子「鞍馬天狗」

   シテ 井上裕久 

 イ 第2部(午後2時~)

   解説:宇髙竜成

   狂言「棒縛」茂山茂 茂山童司 島田洋海

   金剛流 装束付舞囃子「船弁慶」

   シテ 宇髙竜成

 


観世流能「鞍馬天狗」

お知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

 

<参考> 第69回京都薪能

  日時:平成30年6月1日(金曜日),2日(土曜日)

      午後6時開演(午後5時開場)~午後8時50分頃終演

  会場:平安神宮特設能舞台 ※雨天時はロームシアター京都メインホール

  主催:一般社団法人京都能楽会,京都市

  共催:ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)

  問合せ先:京都薪能事務局 754-0331(午前9時~午後5時・月曜休)

  公式ホームページ:http://www.kyoto-nohgaku.or.jp/外部サイトへリンクします

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394番地 Y・J・Kビル2階

電話:075-366-0033

ファックス:075-213-3181

フッターナビゲーション