スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】文化芸術創造拠点・京都プロジェクト「KYOTO PROJECT START UP FORUM」~京都は耕す,育む,磨く~開催内容の決定について

ページ番号232351

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年2月19日

文化芸術創造拠点・京都プロジェクト「KYOTO PROJECT START UP FORUM」~京都は耕す,育む,磨く~開催内容の決定について

お知らせ 平成30年2月19日

文化芸術創造拠点・京都プロジェクト実行委員会準備会(事務局:京都市文化市民局文化芸術都市推進室 文化芸術企画課 075-222-3121)

 京都市では,平成29年度から5年間,芸・産学官連携による,文化芸術都市・京都の持続的な発展を目指す「文化芸術創造拠点・京都プロジェクト」が始動しています。

本プロジェクトは,京都の文化資源を活かして文化芸術の新たな可能性・価値を問う,「アート×サイエンス・テクノロジー」をテーマとした新しい形態のフェスティバルを中心に,人材育成やネットワーク構築に取り組むものです。

 この度,本プロジェクトのキックオフイベントの開催内容について,下記のとおり決定しましたのでお知らせします。

 

                                   記

 

 1 事業名 「KYOTO PROJECT STRAT UP FORUM 」~京都は耕す,育む,磨く~

 2 概 要 「アート×テクノロジー・サイエンス」の新たな可能性を問う新しいプロジェクトが京都から動き出すことを広く国内外に  

        発信していくキックオフのイベントとして,京都や世界のアーティスト・サイエンティストと共に,熱いトークイベントを

        実施します。

 3 日 程 平成30年3月21日(水曜日・祝日)午後0:30開演(正午開場)

 4 会 場 ロームシアター京都 ノースホール

 5 参加費 無料

 6 定  員 200名

 7 参加方法 事前申込制・先着順

            ※下記ウェブサイトから専用サイトにお申込みください。

          http://kyotoproject.jp外部サイトへリンクします

 8 申込期間 平成30年2月19日(月曜日)~平成30年3月20日(火曜日)

          ※但し,定員に達し次第,申込受付を終了します。

 9 主 催 文化芸術創造拠点・京都プロジェクト実行委員会準備会

10 出演者及び主なプログラム(時間は目安です)

出演者及び主なプログラム

プログラム

出演者(敬称略)

テーマ

基調講演

(12:30~)

山極壽一(京都大学総長,理学博士)

京都が目指すアート&サイエンスの未来

プレゼンテーション&トークセッション

(13:35~)

1

・中谷日出(NHK解説委員,京都大学大学院総合生存学館特任教授)

・ライアン・ジェフリーズ(サイエンスギャラリー・メルボルン プログラム主任)

アート×サイエンスが社会にもたらすもの

2

・磯部洋明(京都大学大学院総合生存学館准教授)

・マイケル・ドーサー(CERN(欧州原子核研究機構)物理学者)

なぜサイエンスがアートを求めるのか

3

・1及び2出演の4名

なぜ今,アート&サイエンスが求められているのか

パネルディスカッション

(15:30~)

・尾上菊之丞(日本舞踊尾上流四代家元,(公財)日本舞踊協会会員,京都造形大学非常勤講師)

・小泉徳宏(映画監督・脚本家)

・山本茜(截金ガラス作家)

・1及び2出演の4名

未来へ向けた更なる文化の創造へ,京都からの発信~アート&サイエンスの観点から~

11 問合せ先 文化芸術創造拠点・京都プロジェクト実行委員会準備会事務局

  (京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課内)(担当:吉川・南) 

   〒604-8571 京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地

   電話(075)222-3121 FAX(075)222-3179

 

※文化芸術創造拠点・京都プロジェクトとは

  平成29年度から5年間,文化庁補助事業「先進的文化芸術創造活用プラットフォーム形成事業」を活用し,芸・産学官連携による,文化芸術都市・京都の持続的な発展を目指すものです。本プロジェクトは,京都の文化資源を活かして文化芸術の新たな可能性・価値を問う,「アート×サイエンス・テクノロジー」をテーマとした新しい形態のフェスティバルを中心に,人材育成や国際交流・ネットワーク構築に取り組みます。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

文化市民局 文化芸術都市推進室 文化芸術企画課
電話:075-222-3121

フッターナビゲーション