スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

柳原銀行記念資料館 平成29年度企画展及び記念シンポジウムの開催について

ページ番号232308

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年2月19日

柳原銀行記念資料館 平成29年度企画展及び記念シンポジウムの開催について

 この度,京都市人権資料展示施設「柳原銀行記念資料館」では,企画展「自主映画「東九条」の世界」及び記念シンポジウムを以下のとおり開催しますので,お知らせします。

1 開催趣旨

 自主映画「東九条」は約半世紀前に東九条の青年等により製作され,当時の東九条の厳しい環境を克明に記録したものです。

 この映画に関する様々な資料の展示を通して,差別や貧困の問題について改めて考えるとともに,京都市立芸術大学が移転する崇仁地域に隣接する立地特性から,東九条も文化や芸術を基調としたまちへ変貌を遂げようとしている今日,まちづくりの在り方についても考えるきっかけとしていただくことを目的として本企画展を開催します。

2 企画展

(1)期間   3月1日(木曜日)~3月31日(土曜日)

            休館日:月曜日,火曜日,祝日

              ※2月24日~28日,4月1日~4日は展示替えのため休館。

(2)時間   午前10時~午後4時30分

(3)会場   柳原銀行記念資料館(下京区下之町6-3)

(4)入館料 無料

3 記念シンポジウム

(1)日時   3月24日(土曜日)午後2時~午後4時(開場 午後1時30分)

(2)会場   京都市地域・多文化交流ネットワークセンター(南区東九条東岩本町31)

(3)内容   自主映画「東九条」の監督に,映画を見ながら当時の思い出を語っていただきます。

          講師:山内政夫(柳原銀行記念資料館事務局長,自主映画「東九条」監督)

               山本崇記氏(静岡大学人文社会科学部准教授)

(4)定員   80名(申込不要,会場での先着順)

(5)入場料 無料

※ 柳原銀行記念資料館及び京都市地域・多文化交流ネットワークセンターには駐車場はありませんので,御来場の際は公共交通機関を御利用ください。

4 主催

京都市,NPO法人崇仁まちづくりの会

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局くらし安全推進部人権文化推進課

〒604-8101 京都市中京区柳馬場通御池下る柳八幡町65 京都朝日ビル8階

電話:075-366-0322

ファックス:075-366-0139

フッターナビゲーション