スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】講演会「京都洛北の松上げ行事と広河原のヤッサコサイ」の開催について

ページ番号231165

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年1月19日

広報資料

平成30年1月19日

文化市民局(文化芸術都市推進室 文化財保護課 電話:075-366-1498)

講演会「京都洛北の松上げ行事と広河原のヤッサコサイ」の開催について

 京都市内には,現在まで保存継承されているさまざまな郷土芸能があります。京都市では,より多くの方々に保存団体の伝承活動と文化財保護について理解を深めていただくため,今回は「京都洛北の松上げ行事と広河原のヤッサコサイ」をテーマにした講演会を開催します。

 本講演会では,講師による解説と保存会による実演を通して,「京都洛北の松上げ行事」と「広河原のヤッサコサイ」の魅力に迫ります。

1 日時

平成30年2月17日(土曜日)午後1時30分~午後3時30分

※ 受付は午後1時~

2 場所

京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)4階ホール(京都市中京区丸太町七本町西入ル)

3 内容

⑴ 講演と解説

テーマ:京都洛北の松上げ行事と愛宕信仰

講 師:八木 透(佛教大学教授)

⑵ 記録映像

「京都の松上げ行事」の上映

⑶ 実演

広河原ヤッサコサイ(市登録無形民俗文化財)

広河原郷土芸能保存会

4 入場料

無料

5 定員

400名(先着順・申込不要)

6 主催

(公財)京都市文化観光資源保護財団

7 共催 

京都市,(公財)京都市生涯学習振興財団

8 後援

(公財)祇神会

9 問合せ先

(公財)京都市文化観光資源保護財団 

TEL:075-752-0235(平日の午前9時から午後5時まで)

【参考】

1 松上げ行事

 松上げは,全国的に分布する柱松行事の一形態とされ,京都市内では洛北の花背,広河原,久多,雲ケ畑等に伝わり

愛宕山への献火行事として,火除け,五穀豊穣を祈願して行われている。

広河原松上げ

2 広河原のヤッサコサイ

 広河原では,松上げ行事終了後,伊勢音頭を唄いながら観音堂に練り込み,そこでヤッサコサイ等の芸能が行わる。

踊りは楽器を必要とせず,堂の床の上で踏み鳴らす下駄のリズムに合わせて,即興的な替歌を織り交ぜながら,男女の

掛け合いの形式で進行するという,古い形態をとどめたものである。

広河原ヤッサコサイ

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394 Y・J・Kビル 2階

電話:075-366-1498

ファックス:075-213-3366

フッターナビゲーション