スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「地域団体とNPO法人の連携促進事業」助成プログラム採択事業の決定及び寄附金の募集について

ページ番号228586

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年12月1日

広報資料

平成29年12月1日

文化市民局地域自治推進室 市民活動支援担当 075-222-4072

公益財団法人京都地域創造基金 075-257-7883

「地域団体とNPO法人の連携促進事業」助成プログラム採択事業の決定及び寄附金の募集について

 京都市では,地域団体とNPO法人が連携し,互いのノウハウや強みを活かしながら地域の課題解決に取り組む活動を促進することを目的に,地域団体とNPO法人が連携して取り組む事業について,採択団体が集めた寄附額と同額を京都市が助成するプログラムを公益財団法人京都地域創造基金(以下「財団」という。)と協働して実施しています。

 この度,下記のとおり採択事業を決定し,地域課題の解決に向けた活動の財源となる寄附金を広く市民の皆様から募集しますので,お知らせします。

1 申請件数及び採択件数

申請件数:2件

採択件数:2件

2 採択事業の概要等

採択事業一覧
 実施団体事業概要 寄附募集額 
 

【地域団体】 (左京区)

・大原自治連合会

【NPO法人】

・日本学校教育高度化研究所

 

大原地域の子どもの健全育成

(事業実施期間:平成30年1月~平成30年12月)

小中一貫校である「京都大原学院」に設置されている「放課後学び教室」において,タブレットを用いた学習支援を大原学区の地域住民と連携して実施することで,子どもたちに学習習慣が身につくことを目指す。

 250,000円
 

【地域団体】 (右京区)

・西京極社会福祉協議会

【NPO法人】

・京・ものづくり塾和らいふ

 

西京極地域コミュニティ再生プロジェクト

~阪急西京極駅前「コミュニティフェスティバル」で地域コミュニティ再生・地域活性化をめざす~

(事業実施期間:平成29年11月~平成31年3月)

 西京極地域の住民とNPO法人が連携して,阪急西京極駅前広場及び「ほほえみ通り西京極商店街」において,商店街の活性化を図るイベントを開催し,「産・官・学・民」のネットワークによる協働を発展させ,地域コミュニティの再生と地域の活性化を目指す。

 250,000円
※事業の詳細は下記3の寄附募集の専用ホームページを御覧ください。

3 採択事業に対する寄附募集について

 財団のホームページ内に採択事業を紹介する寄附募集の専用ページを設置し,採択団体とともに寄附募集のPRを行います。

 なお,採択事業に対する寄附募集期間は,平成29年12月1日金曜日から平成30年3月15日木曜日までです。

 

<寄附募集の専用ホームページ(京都地域創造基金)>

  http://plus-social.jp外部サイトへリンクします

4 期待される事業効果

地域課題の解決及び取組事例の発信

 地域団体とNPO法人が連携し,障害のある方の社会参加や地域コミュニティ,防災等の地域課題の解決に効果的に取り組むとともに,当該事業を通じて地域連携に取り組んだ事例を発信していくことで,他の地域やNPO法人の取組に波及させる。

地域活動や市民活動への参加の促進

 地域団体とNPO法人が寄附募集を通じて地域住民に活動をPRしていくことで,これまで地域活動に関心のなかった層が地域の課題を認識するとともに,自治会・町内会やNPO法人の活動を知る契機となり,地域活動や市民活動への参加が促進される。

(参考)「地域団体とNPO法人の連携促進事業」助成プログラムの概要

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局地域自治推進室市民活動支援担当

電話:075-222-4072

ファックス:075-222-3042

メールアドレス:shiminkatsudo@city.kyoto.lg.jp

フッターナビゲーション