スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市歴史資料館 テーマ展「江戸時代の京都ニュース‐続・大塚コレクション展」及び歴史講座「江戸時代の京都ニュース」の開催について

ページ番号228258

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年12月4日

広報資料

平成29年11月16日

文化市民局(歴史資料館 電話241-4312)

京都市歴史資料館 テーマ展「江戸時代の京都ニュース‐続・大塚コレクション展」及び歴史講座「江戸時代の京都ニュース」の開催について

 この度,京都市歴史資料館では,テーマ展「江戸時代の京都ニュース‐続・大塚コレクション展」及び歴史講座「江戸時代の京都ニュース」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

 本展は,古地図研究家大塚隆氏から御寄贈いただいた古地図やかわら版などの摺物(すりもの)から,明治維新期を含む,江戸時代の京都の様子を表す史料を中心に御覧いただきます。この会期中に展示解説を行いますので,是非御参加ください。

 また,歴史講座は,展示中の資料を御覧いただきながら,江戸時代の京都の様子や事件等を概観していきます。

 

                                                                                  記

○ テーマ展「江戸時代の京都ニュース‐続・大塚コレクション展」

1 開催日時 平成30年1月26日(金曜)~4月17日(火曜) 午前9時~午後5時

   ※ 休館日 月曜日,祝日

   ※ 展示替のため,1月24日(水曜)・25日(木曜)は臨時休館となります。

2 会場 京都市歴史資料館1階 展示室(上京区寺町通丸太町上る)

3 内容 「大塚コレクション」として数多く蒐集(しゅうしゅう)された絵図やかわら版・錦絵などの摺物は,江戸時代の京都の様相を充分に彷彿とさせるものです。特に,祇園祭にあわせて催された「祗園神輿洗ねりもの」に関する摺物や,幕末動乱期の京都を記したかわら版などの摺物はその量とともに,記録されている内容も注目に値するものです。そこで本展では,江戸時代の人びとが眺めたであろう京都の様子を,「京都のガイドブック」「京の祭礼行事」「幕末の京都」の三大テーマで構成し,紹介していきます。

4 展示品 約70点,      

花洛一覧図

花洛一覧図 

祇園神輿洗ねりもの絵容(天保6年版)

祇園神輿洗ねりもの絵容(天保6年版)

5 入館料 無料

6 展示解説 平成30年2月15日(木曜),3月25日(日曜),4月11日(水曜) いずれも,午後2時から30分程度。申込不要。

○ 歴史講座「江戸時代の京都ニュース」

1 開催日時 平成30年3月9日(金曜) 午後6時30分~午後8時 (開場・受付開始 午後6時)

2 会場 京都市歴史資料館 1階 展示室(上京区寺町通丸太町上る)

3 内容 江戸時代になると,人びとの知りたい情報を伝えるツールが次々と登場してきます。京都で観光したい場合は絵図や案内記,京都で起こった出来事を知りたい場合にはかわら版や錦絵などの摺物が役立ちました。本展の展示品を読み解くことで浮かびあがる江戸時代の京都のさまざまな様子についてお話しします。

4 講師 歴史資料館 館員 吉住恭子

5 定員 50名(申込者多数の場合は,抽選を行います。)

6 受講料 無料

7 申込方法 平成30年1月26日(金曜)から2月21日(水曜)までに,電話,FAX,電子メール,いずれかの方法で,京都いつでもコール(京都市市政情報総合案内コールセンター)へお申し込みください。お申込みの際には「講座名,住所,氏名(ふりがな),郵便番号,電話番号」をお伝えください。後日,当否にかかわらず連絡ハガキを送付します。

 [京都いつでもコール]

電話番号 075-661-3755(みなここ) FAX番号 075-661-5855(ごようはここ)

電子メール http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html  (ホームページの送信フォームを御利用ください。)

※お電話の際はお掛け間違いに御注意ください。

* テーマ展及び歴史講座の問合せ先

京都市歴史資料館 電話(075)241-4312

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室歴史資料館

電話:075-241-4312

ファックス:075-241-4012

フッターナビゲーション