現在位置:

消費者教育教材の制作業務委託に係る受託者の募集について

ページ番号226431

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年10月3日

消費者教育教材の制作業務委託に係る受託者の募集について

 本市では,平成27年3月に「ともに考え・学び・行動する 消費生活プラン(京都市消費者教育推進計画)」を策定し,幼児期から高齢期までの各段階の年齢階層に応じた消費者教育を推進していくこととしています。
 

 そこで,この一環として,中学校において,生徒に消費者教育を実施する際に,消費者が直面する様々なトラブル事例について,特定の役割を演じることで,トラブルに巻き込まれやすい理由や対応の問題点を理解し,望ましい行動・対応などを体験的に習得することを目的として,ロールプレイングで学ぶ消費者教育教材を制作します。
 

 つきましては,公募型プロポーザル方式により,本業務に必要な企画力及び実行力を有する業者を募集します。

応募書類の提出期限

(1)参加意思確認書 
  平成29年10月17日(火曜)17時必着  電子メール

(2)企画提案書
  平成29年10月24日(火曜)17時必着  持参又は郵送

受付及び問合せ先

京都市文化市民局くらし安全推進部消費生活総合センター(担当 目良,畑)
  〒604-8186
  京都市中京区烏丸御池東南角 アーバネックス御池ビル西館4階
   電話 075-256-1110   FAX 075-256-0801
   電子メールアドレス soudan@city.kyoto.lg.jp

消費者教育教材の制作業務委託に関する企画提案募集要項

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局くらし安全推進部消費生活総合センター

電話:075-256-1110

ファックス:075-256-0801