現在位置:

【広報資料】東アジア文化都市2017 長沙(中国)での文化交流事業への派遣 ~長沙国際音楽祭「日中韓音楽交流会」に参加~

ページ番号225259

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年9月7日

東アジア文化都市2017 長沙(中国)での文化交流事業への派遣 ~長沙国際音楽祭「日中韓音楽交流会」に参加~

東アジア文化都市2017京都実行委員会

文化芸術企画課(TEL 075-222-3121)

 この度,東アジア文化都市2017の文化交流事業として,中国・長沙市の招へいを受け,本市から京都市立芸術大学の音楽学部の学生・OBで構成する「京都市立芸術大学フルートアンサンブル2017」が長沙国際音楽祭「日中韓音楽交流会」に参加しますのでお知らせします。

                                                                               記

1 事業名称   長沙国際音楽祭「日中韓音楽交流会」

2 事業概要  欧州,アジア等世界の様々なジャンルの音楽団体が参加する「長沙国際音楽祭」の開催に合わせて,中国の2017年東アジア文化都市である長沙市が主催する日中韓の音楽交流会。韓国の2017年東アジア文化都市・大邱広域市からは大邱市立オーケストラが参加。

3 日   程  平成29年9月11日(月曜日)~14日(木曜日)

4 場   所  長沙音楽ホール(長沙市開福区濱江文化園3)

5 参加内容  「京都市立芸術大学フルートアンサンブル2017」(※)による演奏会

                   【演奏曲目】   

          ・W.A.モーツァルト/ディヴェルティメント二長調K.136

          ・藤井園子/マリオネット

          ・W.A.モーツァルト/歌劇《魔笛》序曲 K.620

          ・千秋次郎/風の忘れもの

          ・D.チマローザ/二本のフルートのための協奏曲 ト長調

          ・廣瀬量平/ブルートレイン

 

※ 京都市立芸術大学フルートアンサンブル2017

 本公演のため,大嶋義実音楽学部長指導のもと,京都市立芸術大学音楽学部生,音楽研究科大学院生及びOB・教員13名で特別に編成されたフルートアンサンブル。 

 通常のフルートに加え,ピッコロ,アルトフルート,バスフルート,さらには日本で開発されたコントラバスフルートを加えたフルート属のみで構成される。


京都市立芸術大学フルートアンサンブル2017 練習風景

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394番地 Y・J・Kビル2階

電話:075-366-0033

ファックス:075-213-3181