現在位置:

【広報資料】京都市美術館所蔵品展 描かれた“きもの美人” の開催について

ページ番号225126

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年9月20日

広報資料

平成29年9月11日

文化市民局(美術館 電話771-4107)

  平成31年度内の開館に向けて改修中の京都市美術館では,閉館中も所蔵品の魅力に触れられる企画として,来年1月,美術館「えき」KYOTOにおいて,「京都市美術館所蔵品展」を開催します。3回シリーズの第1回目のテーマは,きもの美人。新春にふさわしい,艶やかなきもの姿の女性を描いた日本画等,約40点を展覧します。

1 日時

平成30年1月2日(火曜日)~1月21日(日曜日)

午前10時~午後8時 ※百貨店営業時間に準じる,入館は閉館30分前まで

2 会場

美術館「えき」KYOTO(ジェイアール京都伊勢丹7階隣接)

3 入場料

一般900(700)円,大高生700(500)円,中小生500(300)円

※( )内は前売り料金

※前売券は12月4日(月曜日)~1月1日(月曜日)

※美術館「えき」KYOTO窓口,ローソンチケット,チケットぴあ,京都新聞文化センターほか各プレイガイドで販売

4 主な出品作品

上村松園「人生の花」,同「春光」,鹿子木孟郎「新夫人」,菊池契月「散策」,同「友禅の少女」,北野恒富「いとさんこいさん」など

5 主催

京都市,美術館「えき」KYOTO,京都新聞

6 問合せ先

株式会社京都新聞COM事務局 Tel:075-255-9758

【参考】市美術館の再整備について

 京都市では,創設以来80年以上の長きにわたり,我が国の文化芸術を牽引してきた京都市美術館を,将来にわたり,市民に愛され世界に誇れる美術館としていくため,再整備に向けた取組を推進中。平成31年度内のリニューアルオープンを目指します。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

文化市民局 美術館
電話: 075-771-4334 ファックス: 075-761-0444