現在位置:

私有地に係る客引き行為等禁止区域の指定について

ページ番号224752

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年9月29日

私有地に係る客引き行為等禁止区域の指定について

 京都市では,市民や観光旅行者等の皆様にとって安心・安全なまちづくり等を推進することを目的として,平成27年4月から「京都市客引き行為等の禁止等に関する条例」を施行し,同年7月に祇園・河原町区域,平成29年2月に東洞院錦小路周辺及び京都駅北側周辺区域を「客引き行為等禁止区域」に指定し,違反者に対する指導等を行ってまいりましたが,同年8月に京都タワービルの敷地のうち正面エントランス付近や敷地外周部分を「客引き行為等禁止区域」に追加指定し,同年10月から指導等を開始することとしています。

 「客引き行為等禁止区域」については,別図(赤色の塗色部分)のとおりです。 

私有地に係る客引き行為等禁止区域の指定について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局くらし安全推進部くらし安全推進課

電話:075-222-3193

ファックス:075-213-5539