現在位置:

岩倉具視幽棲旧宅大政奉還150周年特別企画 「坂本龍馬も通った正門から入ろう」の開催について

ページ番号222753

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年7月10日

この度,国指定史跡・岩倉具視幽棲旧宅において,大政奉還150周年特別企画「坂本龍馬も通った正門から入ろう」を開催しますので,お知らせします。

1 開催概要

 岩倉具視の命日である7月20日に合わせて,普段開放していない正門から特別に御入場いただき,坂本龍馬ら旧宅を訪れた志士たちの気分を味わっていただきます。

 入場者には記念品(ポストカード)をプレゼント。また,当施設学芸員による特別解説「晩年の岩倉具視と京都」も併せて実施します。

2 日時

  平成29年7月16日(日曜日),20日(木曜日),23日(日曜日)

  開場時間 9時~17時

※  特別解説「晩年の岩倉具視と京都」(参加無料)は各日10時,13時,14時に実施

3 会場

  岩倉具視幽棲旧宅(左京区岩倉上蔵町100)

4 入場料

  一般300円,中学・高校生及び高等専門学校生200円,小学生100円

  (市内在住70歳以上・小中学生,障害者手帳保持者は証明書の提示で無料)

5 主催

  植彌加藤造園株式会社(岩倉具視幽棲旧宅指定管理者)

6 共催

  京都市

7 お問い合わせ

  岩倉具視幽棲旧宅管理事務所 (075-781-7984)

岩倉具視幽棲旧宅のホームページはこちら外部サイトへリンクします

 

岩倉具視幽棲旧宅 正門

岩倉具視幽棲旧宅 正門

(お知らせ)岩倉具視幽棲旧宅大政奉還150周年特別企画「坂本龍馬も通った正門から入ろう」の開催について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394 Y・J・Kビル 2階

電話:075-366-1498

ファックス:075-213-3366