現在位置:

【広報資料】~大政奉還150周年記念プロジェクト~幕末維新ガイドブック「改訂版」の発行“新たに大阪市が参画”~幕末維新に縁を持つ全国の22都市が連携~

ページ番号221963

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年6月23日

広報資料

平成29年6月23日

文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課(075-366-0033)

~大政奉還150周年記念プロジェクト~幕末維新ガイドブック「改訂版」の発行“新たに大阪市が参画”~幕末維新に縁を持つ全国の22都市が連携~


 平成29(2017)年は,武家政権が終わりを告げ,新しい国づくりへの転換期となった慶応3(1867)年の「大政奉還」から150年の節目に当たることから,京都市では,幕末維新にゆかりを持つ都市と相互に交流・連携を図る記念事業に取り組んでいます。

 この度,「幕末維新ガイドブック(平成29年1月発行)」の改訂版を発行するとともに,本プロジェクトに,新たに大阪市が参画することとなりましたので,お知らせします。

 今後,大阪市をはじめ全国の幕末維新に縁を持つ22都市が連携し,記念事業に取り組んでまいります。

◆プロジェクト参画22都市について

会津若松市,千代田区,品川区,調布市,日野市,上田市,静岡市,福井市,桑名市,大阪市,和歌山市,高梁市,福山市,萩市,下関市,宇和島市,高知市,長崎市,熊本市,霧島市,鹿児島市,京都市

1 幕末維新ガイドブック スタンプラリー台紙付き(改訂版)の発行について


平成29年1月に発行し,好評をいただいている「幕末維新ガイドブック」の改訂版を発行します。新たな解説やスタンプラリーの賞品に参画都市の名産品等を加えるなど,充実を図っています。

(1)発行部数

10万部

(2)仕様

A5判 両面オールカラー 28ページ(4ページ増)

(3)主な変更・追加内容

ア 本プロジェクトに対する応援メッセージ(26ページ)

 歴史学者で国際日本文化研究センター准教授の磯田道史氏からの応援メッセージを新たに掲載しています。

イ 西南戦争140周年に関する紹介(19ページ)

 平成29年は,西南戦争から140年を迎える節目の年。プロジェクトに参画する熊本市の「田原坂西南戦争資料館」や日本赤十字社の誕生について紹介しています。

ウ 新規参画都市 大阪市の紹介(19ページ)

 江戸幕府最後の牙城となった大坂城や大阪市の「幕末・維新150年」関連の取組を紹介しています。

エ 参画都市の幕末維新関連事業の紹介(20~22ページ)

 参画都市を巡る際に,訪問時期の参考にしていただけるよう,参画22都市で開催される幕末維新関連の取組(企画展,シンポジウム・講演会,イベント等)を,「2017年ますます面白くなる各地のイベント」として紹介しています。

オ 参画都市の和菓子とお酒の紹介(23~24ページ)

 京都市では,全国で初めて「京都市清酒の普及の促進に関する条例」を制定し,平成25年1月に施行するとともに,平成29年3月には“京都をつなぐ無形文化遺産”「京の菓子文化-季節と暮らしをつなぐ,心の和(なごみ)」を選定し,日本酒や和菓子の魅力の発信に取り組んでいます。この度,「幕末史を彩る和菓子と日本酒の文化」として,参画都市の和菓子やお酒を紹介しています。

カ スタンプラリー賞品の充実(26ページ)

 スタンプラリーに応募された方の中から,抽選で新たに585名様に,参画都市の名産品・オリジナルグッズ等を進呈します。

(4)主な配布場所

参画22都市のスタンプ設置施設等

   ※ ガイドブックは,大政奉還150周年記念プロジェクトホームページ外部サイトへリンクしますからも印刷できます。

 

2 大阪市の参画について

(1)幕末維新との関わり

 江戸時代,大坂は幕府の直轄都市で,幕末の大坂城は将軍の城として,第二次長州戦争や,各国公使との外交の場となるなど重要な役割を担いました。

 徳川慶喜は,慶応3(1867)年10月の大政奉還,12月の王政復古で政権の主導権を失うと,巻き返しをはかるべく大坂城に入り,翌年1月の鳥羽・伏見の戦いで軍勢を京都に差し向けました。しかし旧幕府軍は敗北し,慶喜は大坂城を脱出。これが徳川幕府の実質的な瓦解となりました。

 大阪城天守閣では,平成30年12月27日まで,幕末最後の牙城であった大坂城の魅力を発信するため,「幕末・維新150年」キャンペーンを展開中です。

(2)幕末維新に縁を持つ主な人物

ア 徳川家茂

 徳川14代将軍。朝廷との融和による幕府権力の強化を目指します。第二次長州戦争中の慶応2(1866)年7月,指揮をとる大坂城で病没しました。

イ 五代友厚

 薩摩藩士。慶応4(1868)年,新政府の参与職外国事務局判事として大阪在勤となり,大阪府判事にもなりますが,まもなく官職を辞し,民間人として大阪通商会社・大阪貿易会社など,大阪経済の発展につながる事業の設立に関わります。明治11(1878)年,大阪商法会議所(現:大阪商工会議所)を設立し初代会頭に就任しました。

ウ 福沢諭吉

   豊前中津藩士で,中津藩大坂蔵屋敷で生まれました。遊学した長崎で蘭学を学んだのち,再び来坂し緒方洪庵の適塾に入門,塾頭もつとめました。3度にわたる幕府の遣外使節に随行したことや,慶応義塾を開設したことでも知られます。

(3)幕末維新の主な舞台

ア 大阪城(大坂城)

 大坂城は,徳川幕府直轄の城として重要視され,14代将軍徳川家茂が長州戦争を指揮し,最後の将軍徳川慶喜が欧米諸国と交渉を重ねた場所です。

イ 天保山

 標高4.5mの日本一低い山として有名。慶応4(1868)年1月の鳥羽・伏見の戦いで新政府軍が勝利すると,その報せを受けた徳川慶喜はわずかな側近だけを連れて大坂城を脱出し,天保山沖で軍艦に乗り江戸へ向かいました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394番地 Y・J・Kビル2階

電話:075-366-0033

ファックス:075-213-3181