現在位置:

【広報資料】「真のワーク・ライフ・バランス」実践エピソードの募集について

ページ番号221583

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年6月20日

広報資料

平成29年6月20 日

文化市民局(共同参画社会推進部男女共同参画推進課 TEL:222-3091)

「真のワーク・ライフ・バランス」実践エピソードの募集について

 京都市では,家族や地域との「つながり」に着目し,京都発の新しいワーク・ライフ・バランスの考え方を提案しています。

 この度,「真のワーク・ライフ・バランス」の考え方を,具体例を通してより多くの方々に知っていただくため,実践エピソードを募集しますので,お知らせします。

 今年度から,新たに家庭生活に積極的に参画する男性を表彰する部門を新設しました。仕事でも,家庭でも頑張っている男性のエピソードをお待ちしています!

 ※「真のワーク・ライフ・バランス」とは
   「仕事」,「家庭」,「地域・社会」での「つながり」を大切にし,そこで求められる役割や責任を果たすことで,

  心豊かな人生を送ることを目指すもの。

1 募集期間

  平成29年6月30日(金曜日)~8月31日(木曜日)(消印有効)

 

2 募集テーマ

  以下のテーマについてのエピソードを募集します。

 <個人の実践エピソード募集テーマ>
   学生,会社員,専業主婦(主夫),退職された方など,どなたでも御応募いただけます。

  【仕事・家庭・地域で活躍 部門】

   テーマA:仕事と生活の両立術

   テーマB:私のおすすめ!段取り上手のメリハリ家事・仕事術

   テーマC:地域デビュー・ボランティア体験記

  【男性ならではの家庭生活実践 部門】

   テーマD:自分流で挑戦!オトコの家庭生活実践術

 
 <団体の実践エピソード募集テーマ>
   町内会,サークル活動,ボランティア活動など,小さなグループ活動から御応募いただけます。   

   テーマE: 私たちがつなぐ!地域の絆


※ 募集した実践エピソードは京都style「真のワーク・ライフ・バランス」応援WEBで公開します。また,選考委員会で

  選定したエピソードについては,京都市「真のワーク・ライフ・バランス」実践エピソード表彰として表彰します。

3 応募資格

 <個人の実践エピソードを応募する場合>

   京都市内に在住又は通勤,通学し,取組を実践されている方

   ※ 御本人からの応募だけでなく,家族や友人,仕事の同僚等,身近な方のエピソードでも構いません。

     ただし,その場合は御本人の同意を得たうえで御応募ください。


 <団体の実践エピソードを応募する場合>
   京都市内に活動拠点を置く団体で,これまで継続して地域活動や社会貢献活動を行っており,今後も引き続き

  活動を行う見込みである団体(ただし,次のものを除く。)

  (1) 企業(財団法人,社団法人,共同組合等を含む。)

  (2) 政治活動を主たる目的として活動する団体

  (3) 宗教活動を行う団体

  (4) 暴力団や,暴力行為その他非合法な行為を伴う活動を行う団体

  (5) その他当事業の趣旨に合わない活動を行う団体

   ※ 団体で応募する場合は,応募者が団体の代表者である必要はありませんが,応募内容については

    必ず団体の承認を得たうえで御応募ください。

4 応募方法

 (1) 応募用紙

    所定の応募用紙に,必要事項(応募するテーマ,応募作品のタイトル,氏名,住所,電話番号,質問事項,100字

   以上の実践エピソードを御記入のうえ,男女共同参画推進課まで郵送,FAX又は電子メールで送付してください。

    なお,応募用紙は,平成29年6月30日(金曜日)から,京都市の各区役所・支所等で配布するほか,京都style

   「真のワーク・ライフ・バランス」応援WEBからダウンロードできます。

    ▼ダウンロードはこちら

     京都style「真のワーク・ライフ・バランス」応援WEB

     【URL】http://www.kyotostyle-wlb.jp/collection/外部サイトへリンクします

 (2) 電子メール

    電子メールで応募される場合は,必要事項を記載のうえ,タイトルを「真のワーク・ライフ・バランス実践エピソード

   応募」として送信してください。

 (3) 応募フォーム

    京都style「真のワーク・ライフ・バランス」応援WEBの応募フォームから御応募ください。

    ▼応募フォームはこちら

     京都style「真のワーク・ライフ・バランス」応援WEB

     【URL】http://www.kyotostyle-wlb.jp/collection/外部サイトへリンクします

  ※ 応募者の個人情報は京都市で管理し,本事業に関する目的にのみ使用します。

5 表彰・副賞等について

 (1) 表彰について

    選考委員会において,応募作品の中からより詳しく市民の皆さんに紹介したい作品を選考し,京都市「真の

   ワーク・ライフ・バランス」実践エピソード表彰として表彰します(表彰式は12月開催予定)。

   ※ 受賞者の方には,後日,京都市からインタビュー等をお願いすることがあります。インタビュー内容について

     ホームページやパンフレット等で紹介させていただく場合があります。

 (2) 副賞

    受賞者の方には,懸賞グッズのほか,表彰状及び副賞として賞金最高3万円を贈呈します(金額は賞により異なり

   ます。)。

    また,応募いただいた方のうち,先着100名様に記念品を進呈します。さらに,抽選で20名の方に,懸賞グッズを

   贈呈します(当選者への品物発送をもって,発表にかえさせていただきます。)。

  ※ 未成年者の方が受賞される場合には,賞金を受け取るに当たり,保護者の同意書が必要になります。

6 応募上の注意点

 ・ お一人何点でも応募可能ですが,その場合は作品ごとに応募用紙を作成してください。

 ・ 作品が複数のテーマにまたがる場合は,一番関連の深いテーマで応募してください。

 ・ 応募者自身が書かれた作品で,未発表のものに限ります。

 ・ 応募者以外の第三者から権利侵害などの苦情,異議申立て,損害賠償請求等があった場合,京都市は一切責任を

  負いませんので御注意ください。

 ・ 応募作品については,全て公開に同意されたものとみなします。

 ・ 公開作品の著作権及びその他一切の権利は京都市に帰属します。

 ・ 公開作品は,公開に当たり,誤字・脱字の訂正,単語の誤用の訂正,不適切な表現の修正,文章の省略等の修正

  をする場合があります。

 ・ 応募に係る一切の費用は応募者の負担とします。

 ・ 応募いただいた用紙などは返却しません。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局共同参画社会推進部男女共同参画推進課

電話:075-222-3091

ファックス:075-222-3223

メールアドレス:danjo@city.kyoto.lg.jp