現在位置:

【広報資料】京都市美術館ワークショップ2017「私の京都市美術館」Vol.1 「床にたずねる84年の歴史」の開催について

ページ番号220613

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年6月9日

広報資料

平成29年6月9日

文化市民局(美術館 電話771-4107)

 現在,京都市美術館では,再整備事業を進めており,本館大陳列室(大展示室)の先行工事を間近に控えて,これまでに同室で行われた展覧会等をたどりながら,その歴史を振り返るワークショップを行います。 これは,全6回のワークショップシリーズ「私の京都市美術館」の第1回目として開催するもの。再整備中も,年間を通じて,様々な角度から美術館の魅力を紹介します。

1 日時

平成29年6月24日(土曜日)     午後1時~午後4時 

2 場所

京都市美術館 大陳列室

3 内容

「大陳列室」で行われた展覧会の作品等の位置をたどりながら,歴史と時間の厚みを体感します。(戦後の進駐軍の接収時にはバスケットコートとして使用されていたこと,1964年のミロのヴィーナスの特別公開時の作品の位置,2015年の京都国際現代芸術祭での蔡國強展示,等。)

4 参加費

無料

5 参加対象

小学生以上   ※小学生低学年(1~2年)は保護者同伴

6 参加者募集

(1)定員

50名

(2)受付

 参加を希望される方は,締切日までに京都市美術館ワークショップ係まで,はがき,FAX,Eメールのいずれか((1)郵便番号,(2)住所,(3)氏名,(4)年齢,(5)電話番号を明記)にてお申し込みください。

 先着順で受付,定員になり次第,締め切ります。 

(3)申込期日

平成29年6月16日(金曜日)まで

7 申込先

〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町124番地 

京都市美術館ワークショップ係

TEL075-771-4107  

FAX075-761-0444  

メール bijutsukan@city.kyoto.lg.jp

【参考】市美術館の再整備について

 京都市では,創設以来80年以上の長きにわたり,我が国の文化芸術を牽引してきた京都市美術館を,将来にわたり,市民に愛され世界に誇れる美術館としていくため,再整備に向けた取組を推進中。平成31年度内のリニューアルオープンを目指します。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

文化市民局 美術館
電話: 075-771-4334 ファックス: 075-761-0444