現在位置:

【広報資料】「デートDV」予防DVDの作成について

ページ番号218494

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年4月27日

広報資料

平成29年4月27日

文化市民局(担当:共同参画社会推進部男女共同参画推進課,電話222-3091)

「デートDV」予防DVDの作成について

 

 京都市では,京都市DV対策基本計画に基づき,DV根絶に向けた様々な施策に取り組んでいます。

  近年,配偶者間におけるDV被害が増える中,中学生や高校生を含む未婚のカップル間で起こる「デートDV」の被害も増加しています。

 「デートDV」被害の予防には,「デートDV」に対する正しい知識を広めることが大切であることから,この度,専門家の監修の下,中学校,高等学校等の授業で教材として御利用いただけるDVDを作成しましたので,お知らせします。

1 配布開始日

 平成29年4月27日 木曜日

2 作成部数及び主な配布先

 200部,京都市立中学校,高等学校及び総合支援学校

3 内容

 ⑴ 第1歩 気づこう

  ア Case1 暴言・暴力は絶対ダメ!

  イ Case2 身体への暴力だけが暴力ではない!!

  ウ Case3 束縛することは愛じゃない!!

  エ  Case4 愛?それとも暴力?

 ⑵ 第2歩 相談しよう

 ⑶ 第3歩 かんがえよう

   ※再生時間:約14分

   ※主な対象:中学生及び高校生等の若年層

   ※監  修:伊田 広行氏

           DV加害者教育プログラムNOVO主宰,

               神戸大学・立命館大学非常勤講師

           (著書) 「デートDV・ストーカー対策のネクストステージ 被害者支援/加害者対応のコツとポイント」(解

               放出版社,2015年),「ストップ!デートDV-防止のための恋愛基礎レッスン」(解放出版社,2011

               年),「デートDVと恋愛」(大月書店,2010年)など。


          デートDV予防DVD

4 その他

⑴ 本DVDは,「きょうと動画情報館」で視聴いただくことができます。

⑵ 生徒がデートDVについて考え,自分の意識に気付くきっかけとなるチェックシートも作成しました。(京都市情報館に掲載しております。)

  (京都市情報館:http://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000218140.html

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局共同参画社会推進部男女共同参画推進課

電話:075-222-3091

ファックス:075-222-3223

メールアドレス:danjo@city.kyoto.lg.jp