現在位置:

【広報資料】「京都市美術館リサーチ・プログラム Museum in Transition~今 必要なホワイト キューブ・美術館への無理な注文~」の開催及び参加者募集について

ページ番号213712

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年1月23日

広報資料

平成29年1月18日

文化市民局(美術館 電話771-4107)

 京都市では,京都市美術館を将来にわたり国内外の人々を魅了する世界に誇る美術館としていくため,京都市美術館再整備事業を進めています。

 この度,京都で活躍し,日本を代表する現代美術家(現代芸術家)の方々を交え,京都における現代美術(芸術)の現状,作家活動を支えるソフト・ハード面の課題,美術館に期待する機能等について自由に語りながら,生まれ変わる京都市美術館の新たな可能性を探るトークイベントを下記のとおり開催します。

 これにつきまして,参加者を募集しますので,併せてお知らせします。

1 日時

平成29年2月25日(土曜日) 午後2時~午後4時

2 場所

京都芸術センター2階 大広間(京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546番地の2)

3 募集人数

80名(先着順,事前申込制) ※参加費無料

4 内容

テーマ「京の現代アート,未来は明るいか」

<コーディネーター>

 小崎 哲哉(アートジャーナリスト)

<コメンテーター>

 宮永 愛子  (現代美術家)

 やなぎ みわ (現代美術家)

 ヤノベ ケンジ(現代美術家)

 青木 淳   (建築家,京都市美術館再整備 基本設計者)

 潮江 宏三  (京都市美術館長)

5 申込方法

 「住所」,「氏名」,「年齢」,「電話番号」,「メールアドレス」をメール,FAXのいずれかで,京都市美術館に御連絡ください。

 *申込期日:平成29年2月17日(金曜日)まで

6 主催・共催

 主催:京都市 共催:京都芸術センター

7 申込み・問合せ先

京都市美術館総務課(京都市左京区岡崎円勝寺町124番地)

 TEL075-771-4107 FAX075-761-0444

 メール bijutsukan@city.kyoto.lg.jp

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

文化市民局 美術館
電話: 075-771-4334 ファックス: 075-761-0444