現在位置:

【広報資料】~大政奉還150周年記念プロジェクト~ 大政奉還150周年が,いよいよ開幕! 記念シンポジウムにてプロジェクト参画都市の代表による幕開け宣言! 幕末維新スタンプラリーの開始!

ページ番号213683

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年1月19日

お知らせ(プロジェクト参画20都市同時)

平成29年1月19日

文化市民局(文化芸術都市推進室文化芸術企画課 366-0033)

~大政奉還150周年記念プロジェクト~ 大政奉還150周年が,いよいよ開幕! 記念シンポジウムにてプロジェクト参画都市の代表による幕開け宣言! 幕末維新スタンプラリーの開始!

 武家政権が終わりを告げ,新しい国づくりへの転換期となった慶応3(1867)年の「大政奉還」から150年の節目を迎える平成29(2017)年。京都市と幕末維新に活躍した先人たちとゆかりを持つ全国20都市が,相互に交流・連携を図る「大政奉還150周年記念プロジェクト」が,いよいよ開幕します。

 京都市では,そのスタートとなる記念シンポジウムにおいて,プロジェクト参画都市と共同で「幕開け宣言」を行うとともに,参画21都市を巡る「幕末維新スタンプラリー」を開始しますので,下記のとおりお知らせします。 

 ◆プロジェクト参画21都市について

  会津若松市,千代田区,品川区,調布市,日野市,上田市,静岡市,福井市,桑名市,

  和歌山市,高梁市,福山市,萩市,下関市,宇和島市,高知市,長崎市,熊本市,

  霧島市,鹿児島市,京都市

                                                                               記

1 記念シンポジウム「幕開け宣言」

 ⑴ 趣旨

   本プロジェクトのオープニングに当たる記念シンポジウムにおいて,門川京都市長をはじめ,参画都市の市長等が,今後1年間の記念事業に取り組む決意表明として「幕開け宣言」を行います。

 ⑵ 概要

  ア 日 時

    平成29年1月22日(日曜日)午後1時~

  イ 場 所

    立命館大学朱雀キャンパスホール(京都市中京区西ノ京朱雀町1)

  ウ 参加者

    400名

  エ 次 第

   【冒頭】幕開け宣言

       門川大作 京都市長,津田大三 京都市会議長,

       母袋創一 上田市長,近藤隆則 高梁市長,岡﨑誠也 高知市長,

       前田終止 霧島市長 など,参画都市の出席者が登壇し,幕開け宣言を実施

    【第1部】基調講演

          テーマ「大政奉還の真相」

          講師:青山忠正 氏(佛教大学歴史学部歴史学科教授)

    【第2部】パネルディスカッション

        パネリスト:德川恒孝 氏(德川宗家18代当主)

                山内豊功 氏(土佐山内家19代当主)

                青山忠正 氏(佛教大学歴史学部歴史学科教授)

           コーディネーター:母利美和氏(京都女子大学文学部史学科教授)

      【第3部】二条城二の丸御殿大広間見学会(現地集合)

             シンポジウム参加者で希望される方は二条城二の丸御殿大広間を見学

 

2 幕末維新ガイドブックの発行とスタンプラリーの実施

  幕末維新の歴史が学べるガイドブックを発行し,参画都市の幕末維新ゆかりの観光資源をPRするとともに,参画都市間の周遊を促進し,各都市への観光誘客につなげることを目的としたスタンプラリーを実施します。

 ⑴ 幕末維新ガイドブック(スタンプラリー台紙付き)の発行

  ア 発行部数 

    5万部

  イ 仕様 

    A5判 両面オールカラー 24ページ

  ウ 掲載内容

   (ア) 大政奉還について

   (イ) 幕末維新の歴史(黒船来航から戊辰戦争まで)

   (ウ) 参画都市の幕末維新関連史跡,ミュージアム等の紹介  

   (エ) 京の冬の旅(京都デスティネーションキャンペーン)の紹介

      ※第51回「京の冬の旅」のテーマは,「大政奉還150年記念」

   (オ) スタンプラリーの紹介,台紙

  エ 配布場所

    別紙の参画都市のスタンプ設置施設 等

    ※ ガイドブックは,大政奉還150周年記念プロジェクトホームページからも印刷できます。

      (http://www.taiseihokan150.jp/外部サイトへリンクします

 ⑵ スタンプラリーの実施

  ア スタンプラリー名 

    大政奉還150周年記念 幕末維新スタンプラリー

  イ スタンプラリー実施期間 

    平成29年1月22日(日曜日)から平成29年12月31日(日曜日)まで

     ※静岡市(静岡市文化財資料館)は,1月28日(土曜日)から実施

  ウ 賞品

    全制覇特別賞 徳川慶喜が大政奉還を諮問した「二条城二の丸御殿大広間」で記念撮影

    名人コース 7スタンプ以上制覇  旅行券5万円分  1名様

    達人コース 5スタンプ以上制覇  旅行券1万円分  3名様

    手習いコース 3スタンプ以上制覇  旅行券3千円分 20名様

     ※ 平成29年5月以降,「名産品コース」等を新たに設定し,バージョンアップを予定

  エ スタンプの設置箇所

    以下のとおり

    ※ スタンプについては,参画都市の特色を活かしたデザインとなっています。

「大政奉還150周年記念 幕末維新スタンプラリー」スタンプ設置施設

 

都市名

スタンプ設置施設等

スタンプデザイン

1

会津若松市

会津若松城(鶴ヶ城)

 会津藩旗印

2

千代田区

日比谷図書文化館

 江戸城

3

品川区

品川区立品川歴史館

 山内 容堂

4

調布市

調布市郷土博物館

 近藤 勇

5

日野市

日野市立新選組のふるさと歴史館

 土方 歳三

6

上田市

上田市立博物館

 赤松 小三郎

7

静岡市

静岡市文化財資料館

 徳川 慶喜

8

福井市

福井市立郷土歴史博物館

 松平 春嶽

9

桑名市

桑名市博物館

 松平 定敬

10

和歌山市

わかやま歴史館

 和歌山城

11

高梁市

備中松山城

 備中松山城

12

福山市

福山城博物館

 阿部 正弘

13

萩市

萩・世界遺産ビジターセンター(29.1.22~29.2.12)

萩博物館(29.2.13~29.3.3)

萩・明倫学舎(29.3.4~)

 萩・明倫学舎

14

下関市

下関市立歴史博物館

 高杉 晋作

15

宇和島市

宇和島市立伊達博物館

 伊達 宗城

16

高知市

高知市立龍馬の生まれたまち記念館

 坂本 龍馬

17

長崎市

長崎市亀山社中記念館

 長崎市亀山社中記念館

18

熊本市

熊本市田原坂西南戦争資料館

 横井 小楠

19

霧島市

塩浸温泉龍馬公園

 高千穂峰

20

鹿児島市

鹿児島市維新ふるさと館

 西郷 隆盛

21

京都市

元離宮二条城

 元離宮二条城 唐門

幕末維新ミュージアム 霊山歴史館

 新選組の「誠」の旗

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394番地 Y・J・Kビル2階

電話:075-366-0033

ファックス:075-213-3181