現在位置:

【広報資料】新年企画!「京都市美術館ワークショップ」の開催及び参加者募集について ~書遊/干支の書でカレンダーを作ろう~

ページ番号212487

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年12月16日

広報資料

平成28年12月16日

文化市民局(美術館 電話771-4107)

この度,京都市美術館では,新年企画として『書』のワークショップを下記のとおり開催しますので,お知らせします。

1 日時

 平成29年1月22日(日曜日) 第1回 午前10時~正午/第2回 午後2時~午後4時

2 場所

京都市美術館 講演室

3 内容

 美術作家遠藤薫氏を講師に招き,「書遊/干支の書でカレンダーを作ろう」をテーマに,2017年の干支である「酉,鳥」の一字書きでカレンダーを製作します。

 筆を潰す,かすれ,汚れなども表現となりうることを楽しみながら体験し,自由な発想で芸術としての書の心に触れていただきます。

4 参加費

200円 

5 参加対象

小学生以上 ※小学生低学年は保護者同伴 

6 受講者の募集について

(1)定員

各回20名(計40名) ※保護者除く

(2)受付

 参加を希望される方は,締切日までに京都市美術館ワークショップ係まで,はがき,FAX,Eメールのいずれか(住所,氏名,年齢,電話番号を明記)にてお申し込みください。応募者多数の場合は,抽選します。

(3)締切

平成29年1月11日(水曜日) 必着

7 申込先

〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町124番地 京都市美術館ワークショップ係

TEL075-771-4107  FAX075-761-0444  メール bijutsukan@city.kyoto.lg.jp

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

文化市民局 美術館
電話: 075-771-4334 ファックス: 075-761-0444