現在位置:

【広報資料】「犯罪被害者週間」における啓発パネル展の開催について

ページ番号209174

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年11月11日

広報資料

平成28年11月11日
文化市民局(担当 くらし安全推進部くらし安全推進課 電話 075-222-3193)

「犯罪被害者週間」における啓発パネル展の開催について

 京都市では,「京都市犯罪被害者等支援条例」に基づき,社会全体で犯罪被害者を支え,安心して暮らせる地域社会の実現を目指して,各種の啓発事業に取り組んでいます。
 この度,「犯罪被害者週間」(11月25日~12月1日)における啓発事業として,京都府,京都府警察及び(公社)京都犯罪被害者支援センターと連携し,ゼスト御池,市役所本庁舎及び各区役所・支所でパネル展を開催しますので,お知らせします。

1 啓発パネル展

(1) ゼスト御池と市役所本庁舎におけるパネル展示

ア 日時・場所
(ア)ゼスト御池(市役所前地下街)寺町広場
   平成28年11月21日(月曜日)~11月25日(金曜日) 
   午前10時30分~午後8時

(イ)市役所本庁舎1階正面玄関
   平成28年11月28日(月曜日)~12月2日(金曜日) 
   午前8時45分~午後5時30分
  ※11/28(月曜日),12/2(金曜日)については,設営,撤去のため,展示時間を一部短縮します。

イ 展示内容 
 行政や警察による犯罪被害者を支援するための施策や,京都府内の中・高生等を対象として犯罪被害者遺族等が講演を行う「いのちを考える教室」を紹介するとともに,同教室を受講した龍谷大学付属平安高等学校の生徒による一行詩(書画)の作品を展示します。

ウ 主催
京都市,京都府,京都府警察本部,(公社)京都犯罪被害者支援センター

(2) 各区役所・支所におけるパネル展示

ア 日時
平成28年11月25日(金曜日)~12月1日(木曜日)
イ 展示内容
京都市による犯罪被害者を支援するための施策を紹介します。
昨年度パネル展の様子

昨年度パネル展の様子

昨年度パネル展の様子

昨年度パネル展の様子


○ 犯罪被害者週間について
 平成17年12月に閣議決定された「犯罪被害者等基本計画」において,毎年,「犯罪被害者等基本法」の成立日である12月1日以前の1週間(11月25日から12月1日まで)が「犯罪被害者週間」と定められました。
 「犯罪被害者週間」は,期間中の集中的な啓発事業等の実施を通じて,犯罪被害者等が置かれている状況や犯罪被害者等の名誉又は生活の平穏への配慮の重要性等について,国民の理解を深めることを目的とするものです。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局くらし安全推進部くらし安全推進課

電話:075-222-3193

ファックス:075-213-5539