現在位置:

【広報資料】京都文化力プロジェクト2016-2020「日常生活から見つけた!京都文化の発信・体験プラン」コンテスト参加チーム募集について

ページ番号206046

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年9月28日

京都文化力プロジェクト2016-2020「日常生活から見つけた!京都文化の発信・体験プラン」コンテスト参加チーム募集について

京都文化力プロジェクト実行委員会

京都市文化市民局(文化芸術都市推進室 文化芸術企画課 TEL075-366-0033)

 京都文化力プロジェクト実行委員会(事務局:京都市,京都府,京都商工会議所)では,2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会を契機に,世界中の方々に京都の文化に触れていただく取組を推進しています。

 今回は,次代を担う京都の大学生から,暮らしているからこそ発見・再認識できる京都文化を探しだし,研究し,それを体験プランとして発表していただくコンテストを開催しますので,下記のとおり,お知らせします。

 なお,優秀なプランはWEBサイト等で紹介するほか,事業化も検討します。

 

                                      記

 

1 募集期間  

  チーム登録期間:平成28年10月3日(月曜日)~11月14日(月曜日)午後5時

  プラン提出期間:平成28年11月15日(火曜日)~12月5日(月曜日)午後5時

 

2 応募内容  

  「日常生活から見つけた京都文化の発信・体験プラン」の作成

  以下のジャンルを参考に,1つ以上を選び,それをベースにした体験プランを考えてください。

  1.歴史的な建造物 2.生活文化 3.芸術 4.伝統芸能 5.伝統工芸

 

3 応募資格  

  (1)京都府内の大学に在学する大学生,もしくは京都府内に在住の大学生(2~5名)で構成される「チーム」であること。

     ※ 複数の大学にまたがるチームでも構いません。

     ※ 京都府外の大学でエントリーの場合,必ず京都府内に在住の学生を含むこと。

  (2)プラン作成のため現地フィールド調査を行うこと。

     ※ チームの全員が現地を訪問する必要はありません。

 

4 応募方法

  WEBサイトからチームを登録後,プランを提出してください。

   https://amarys-jtb.jp/bunka2016_kyoto/外部サイトへリンクします

  ※ プランは,PowerPoint形式10分以内で発表できる資料としてください。

 

5 選考方法

  (1)書類選考(プレゼンテーション資料の書面審査:(結果発表)平成28年12月中旬)

  (2)本  選(公開プレゼンテーション審査:平成29年1月15日(日曜日))

 

6 審査員

  D&DEPARTMENT PROJECT代表取締役会長 ナガオカケンメイ氏 ほか

 

7 表彰

  最優秀賞 1点(賞状,旅行券10万円分,受託先(株式会社JTB西日本)にて企画・開発の就業体験)

  優秀賞  1点(賞状,5万円相当の副賞)

  奨励賞  3点(賞状,副賞)ほか

  

8 主催

  京都文化力プロジェクト実行委員会(事務局:京都市,京都府,京都商工会議所)

 

9 応募者問合せ先

  京都文化力プロジェクト実行委員会事務局「日常生活から見つけた京都文化の発信・体験プラン」コンテスト係

  TEL:06-4964-8868 メール:bunka2016_kyoto@jproduce.co.jp

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課

〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394番地 Y・J・Kビル2階

電話:075-366-0033

ファックス:075-213-3181