現在位置:

【広報資料】「やまねこ博覧会」の開催について

ページ番号204369

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年8月25日

広報資料

平成28年8月25日

文化市民局動物園総務課(TEL:771-0210)

「やまねこ博覧会」の開催について

 この度,京都市動物園では,絶滅の危機に瀕しているツシマヤマネコの現状や,その保全に関する取組をより深く知っていただくため,対馬市,NPO(特定非営利活動)法人「どうぶつたちの病院」,同「ツシマヤマネコを守る会」,一般社団法人「MIT」,「大阪ECO動物海洋専門学校」及び「人形劇団京芸」に御協力いただき,下記のとおり「やまねこ博覧会」を開催しますので,お知らせします。皆様の御来園をお待ちしています。

                              記

1 開催日時

 平成28年10月15日(土曜日),16日(日曜日)
 両日とも午前9時~午後5時(雨天決行)

2 内容

 ⑴ 野生と出会う 第5弾「ツシマヤマネコ 川口誠写真展」
   合同会社 対馬自然写真研究所 代表社員 川口 誠氏が撮影したツシマヤマネコの写真を図書館カフェに展示します。
  ア 実施日時
    10月15日(土曜日)~16日(日曜日)午前9時~午後5時
  イ 実施場所 正面エントランス 図書館カフェ」

 ⑵ ツシマヤマネコの保全に関するブース出展
   「一般社団法人MIT」,「どうぶつたちの病院」,「ツシマヤマネコを守る会」及び「大阪ECO動物海洋専門学校」によるツシマヤマネコの保全に関するブース出展を行います。
  ア 実施日時
    10月15日(土曜日),16日(日曜日)午前9時~午後5時 ※16日は午後3時まで
  イ 実施場所 正面エントランス 芝生広場
  ウ 定員 なし

 ⑶ 人形劇団京芸による 動物人形劇場!!
   「人形劇団 京芸」がツシマヤマネコにスポットを当てた人形劇と環境教育に関する人形劇を開催します。
  ア 実施日時
    10月15日(土曜日)午前11時~,午後1時~(各回30分程度)
  イ 実施場所 正面エントランス「レクチャールーム」
  ウ 定員 なし
  
 ⑷ 「わくわくやまねこランド」
  大阪ECO動物海洋専門学校がツシマヤマネコに関するゲームなどを行います。
  ア 実施日時 10月15日(土曜日)午後3時30分~午後4時30分
  イ 実施場所 正面エントランス「レクチャールーム」
  ウ 定員 なし
 
 ⑸ 「ツシマヤマネコの消しゴムハンコ作りワークショップ」
  ア 実施日時 10月16日(日曜日)午前10時~午前11時
  イ 実施場所 正面エントランス「レクチャールーム」
  ウ 対象 保護者同伴の小学3年生~6年生または中学生以上
  エ 定員 40名(30分ごとに20名ずつ)
         ※16日午前9時から「一般財団法人MIT」のブースで整理券を配布します。
  オ 参加費 1,000円

 ⑹ 「ゲームをしながらヤマネコたちを知ろう!」
  ア 実施日時 10月16日(日曜日)午後1時~午後2時
  イ 実施場所 正面エントランス「レクチャールーム」
  ウ 対象 小学生
  エ 定員 20名
  ※16日午前9時から「どうぶつたちの病院」のブースで整理券を配布します。

 ⑺ 「講演会」
  ア 実施日時
    10月16日(日曜日)午後3時30分~午後4時30分
  イ 実施場所 正面エントランス「レクチャールーム」
  ウ 講演内容
    「現地での活動報告」(山村 辰美 ツシマヤマネコを守る会 会長)
    「ねこ好きのためのヤマネコ講座~その2~」(羽根 佳雄氏)
  エ 定員 なし

3 参加費

ツシマヤマネコの消しゴムハンコ作りワークショップ以外は無料(動物園入園料は必要です。)

4 主催

京都市動物園

5 協力

 対馬市,NPO(特定非営利活動)法人「どうぶつたちの病院」,同「ツシマヤマネコを守る会」,一般社団法人「MIT」,大阪ECO動物海洋専門学校

6 問合せ先

〒606-8333
京都市左京区岡崎法勝寺町岡崎公園内
京都市動物園 総務課
電 話 075-771-0210
ツシマヤマネコ

ツシマヤマネコ

ツシマヤマネコ

ツシマヤマネコ

お問い合わせ先

文化市民局 動物園
電話: 075-771-0210 ファックス: 075-752-1974