現在位置:

『京都市政史』全巻刊行記念シンポジウム「明治から平成へ」(27年3月21日終了)

ページ番号184500

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年4月1日

 

 京都市歴史資料館では,『京都市政史』の全巻刊行を記念し,下記のとおりシンポジウムを開催しました。

 市政史編さんに携わった編さん委員による講演やパネルディスカッションを通じて,京都市政の歩みを振り返りながら,京都という都市の先進性や特異性,財政面での特徴など,様々な視点から京都の歴史を考察しました。

 

『京都市政史』全巻刊行記念シンポジウム「明治から平成へ」

1 日時

平成27年3月21日(土曜・祝日) 午後2時~午後3時40分

  (午後1時30分開場)

2 場所

京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)4階ホール

 (京都市中京区丸太町通七本松西入)

 (有料の駐車場はありますが,台数が限られていますので,市バス等の公共交通機関を御利用ください。)

3 内容

(1) 開会 (午後2時~)

(2) 基調講演

    伊藤之雄氏 京都市市政史編さん委員会代表(京都大学大学院法学研究科教授)

     演題「市政110年の歴史と特色」

(3) パネルディスカッション (午後2時50分頃~)

     演題「京都の未来」

      コーディネーター  井上満郎 京都市歴史資料館長

      パネリスト      伊藤之雄氏 京都市市政史編さん委員会代表(京都大学大学院法学研究科教授)

                  秋月謙吾氏 京都市市政史編さん委員(京都大学大学院法学研究科教授)

                  伊多波良雄氏 京都市市政史編さん委員(同志社大学経済学部教授)

                  松下孝昭氏 京都市市政史編さん委員(神戸女子大学文学部教授)

4 受講料

無料(事前申込必要)

5 定員

400名(申込多数の場合は抽選)

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室歴史資料館

電話:075-241-4312

ファックス:075-241-4012