現在位置:

京都市子ども・若者総合相談窓口

ページ番号173334

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年3月4日

 ニート,ひきこもり,不登校等の様々な悩みや困難を有する子ども・若者(39歳まで)やその御家族からの相談に応じます。

 「外出ができない」「家族以外と会話ができない」「人と話すことが苦手」「働くことが不安」などのお悩みをお持ちの方,まずは,「子ども・若者総合相談窓口」にお電話ください。

1 対象者

  京都市内在住の39歳までの子ども・若者及びその家族

2 設置施設,電話番号及び受付時間

  

設置施設,電話番号及び受付時間

設置施設

電話番号

受付時間

月曜日~金曜日

土曜日

日曜日

祝 日

1 京都市中京青少年活動センター

075-708-5440

10:00~20:00

(水曜日は休み)

10:00~17:00

2 京都市教育相談総合センター(こどもパトナ)

075-213-5657

10:00~20:00

(第2・4水曜日は17:00まで)

10:00~17:00

休み

年末年始の休み:1 12/29~1/3,  2 12/28~1/4

 来所相談(予約制)を実施していない曜日や時間帯がありますので,事前にお電話ください。また,1では,ホームページ(http://ys-kyoto.org/sodan/entry外部サイトへリンクします)からも来所相談の受付を行っています。

子ども・若者総合相談窓口のチラシはこちら

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

3 役割

  適切な支援機関の紹介や助言等を行います。

  また,相談の内容に応じて,複数の機関の連携による支援や継続した支援が必要な場合は,子ども・若者指定支援機関の支援コーディネーターにおつなぎし,支援コーディネーターが支援機関との架け橋となり,御本人に寄り添いながら社会的自立に向けた支援を行います。

「子ども・若者総合支援事業 相談・支援の流れ」はこちら

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

関連コンテンツ

京都市子ども・若者総合相談窓口

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局共同参画社会推進部勤労福祉青少年課

電話:075-222-3089

ファックス:075-222-3223

メールアドレス:kinsei@city.kyoto.lg.jp