現在位置:

証明書用紙(偽造防止用紙)を変更しました。

ページ番号170949

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2014年9月1日

証明書用紙(偽造防止用紙)を変更しました。

 京都市では,区役所・支所,出張所及び証明書発行コーナーで発行する住民票の写し等各種証明書に使用する偽造防止用紙を,平成26年9月1日(月曜日)から変更しました。

 新しい偽造防止用紙は,偽造防止・抑止効果を強化しており,見やすさも改善しました。なお,平成26年8月31日(日曜日)までに発行された証明書は,そのままお使いいただけます。

※コンピュータ化されていない戸籍や届書記載事項証明書等は,従来通り白紙を用いて発行いたします。


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局地域自治推進室市民窓口企画担当

電話:075-222-3085

ファックス:075-213-0321

メールアドレス:kusei@city.kyoto.lg.jp